この夏、ピクサー長編アニメーション20周年記念 『インサイド・ヘッド』が公開されます

出典 YouTube

ピクサー長編アニメーション20周年記念『インサイド・ヘッド』が7/18(土)より公開です。

なぜ、カナシミは必要なの・・・?これは、あなたの物語――

誰もが持っているのに誰も見たことがない無限に広がる 頭の中の世界で “感情たち”が繰り広げる感動の冒険ファンタジー!

ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカ、すべてがあなたの一部。必要じゃないと思っていたカナシミの感情が必要な理由とは?それに気づいたときあなたは、自分をもっと好きになる

出典 http://www.disney.co.jp

この夏、ディズニー/ピクサーが贈るのは「感情」の物語。ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカの5人が繰り広げる、あなたの「感情」と向き合うストーリーです。

映画『インサイド・ヘッド』特別企画 “あなたの物語”キャンペーン

出典 http://www.disney.co.jp

公開にさきがけ、今回は特別企画が立ち上がりました。なんと、あなたの写真を送ると、『インサイド・ヘッド』の主題歌「愛しのライリー」を担当するDREAMS COME TRUEの音楽とともに、映画冒頭のムービーで共演するチャンスが!

ディズニー/ピクサー史上初。あなたの大切な写真が、映画の冒頭を彩ります。誰も見たことのない、無限に広がる“頭の中”。映画『インサイド・ヘッド』の主人公の主人公は、そこにいる“感情たち”です。

そして、その5つの感情“ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカ”は、 ライリーだけでなく、誰の中にもある大切な感情なのです。この度、ピクサー長編アニメーション20周年記念の特別企画として 誰もが参加できるディズニー/ピクサー史上初の企画を実施致します。

あなたの写真を募集します。誰もが持っているのに、誰もみたことのない“頭の中の世界”の感情たちを描いた映画『インサイド・ヘッド』にちなみ、ヨロコビ(喜び)、カナシミ(悲しみ)、イカリ(怒り)、 ムカムカ(嫌悪)、ビビリ(恐れ、不安)の感情を、 顔または身体で感情を表現しているお写真をお送りください。

採用された写真はDREAMS COME TRUEの主題歌「愛しのライリー」にあわせ、 映画の冒頭を彩ります。この映像は『インサイド・ヘッド』の劇場上映時に 映画館のみでしか見ることができないという特別な体験!

とっておきの写真を投稿し、 ピクサー長編アニメーション20周年記念『インサイド・ヘッド』を あなたにとっての特別な作品にしてみませんか?これは、あなたの物語。

【応募期間】~5/10(日)23:59

出典 https://secured.disney.co.jp

下記サイトの応募要項をよく読んでチャレンジして下さい。

※ディズニーアカウントの登録が必要です

※18歳未満の方は登録できませんので、大人の方に登録をお願いしましょう

DREAMS COME TRUE 中村正人さん・吉田美和さん コメント

出典 http://www.disney.co.jp

“この映画、絶対、全人類が観るべき!!!”というのは、ピクサー長編アニメーション20周年記念作品「インサイド・ヘッド」を観た後に起こった私たちDREAMS COME TRUEの強い「感情」。

その「感情」から生まれたのは、”「インサイド・ヘッド」の主題歌、絶対書きたい!!!”という、さらに強い強い「感情」。「感情」の赴くままに創造の翼を羽ばたかせ生まれた作品が「愛しのライリー」です。

日々成長し変わっていくライリーをとりまく全ての感情を愛おしく大切に思う詩とメロディーがあなたの「感情」を揺さぶりますように。さあ一緒に「愛しのライリー」を口ずさみながら、超キュートな少女ライリーの頭の中に入り込んで大冒険に出掛けよう!

出典 http://www.disney.co.jp

応募は5/10(日)23:59まで!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

GWを控えたこのタイミングだからこその特別企画。おでかけした日の想い出はもちろん、日常生活のちょっとした瞬間でもOK!皆さんのとっておきの1枚を送って下さいね。

▼こちらもまだまだ公開中!

この記事を書いたユーザー

gocci このユーザーの他の記事を見る

紙媒体の企画・営業・編集を卒業後、企業広報を経て、フリーランスのPRプランナー&ディレクターをしています。 (ハイパーメディアフリーターとも言う) 齢36。 エディトリアルディレクションが大好物ですが最近はブランディングが多め。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス