LINEって、友だちとの連絡ツールだけだと思っていませんか?

出典LINEでスクリーンショットを作成

メールよりも使いやすいコミュニケーションツールで、電話も無料で出来ますし、メールのデコメよりも表情豊かなスタンプがあるため、LINEは私たちの生活に欠かせませんよね?

(私は、あまりスタンプも打ちませんし、連絡手段の一つとしてしか使ってませんが)

あるいは、ビジネス上で知り合った人とLINE交換してつながりを保つ人もいるかと思います!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

電話交換、メアド交換、フェイスブック交換よりも便利ですからね!しかも、会社を通さずに個人でつながることができれば、転職・独立をしてからも取引がしやすいことでしょう!

でも、これらの使い方以外の効果的な使い方があったのです!

出典LINEでスクリーンショットを作成

グループという機能を用いて、効率的にお客様を管理するというやり方です!

メルマガやフェイスブックグループ、ページもあるのになぜ?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

詳しくは、グループの作成の仕方で解説しますが(いたって簡単です!)、メルマガはスマホでのメールチェックが非常に面倒で、フェイスブックはさらに、普段からグループページを見たいと思わないからです!

LINEであれば、グループ投稿をすれば、毎回のように通知がされるので、見る人にとっては、わざわざチェックしなくても勝手に投稿を知ることが出来るのです!

LINEグループであれば、例えばこのような感じになります!

出典LINEでスクリーンショットを作成

試しに知らない人のところのLINEグループに入ってみましたが、ようは、ここの会話でメルマガ式の投稿をし、フェイスブックのようなコメント投稿をすればいいという訳です!

他人に、何のグループに属しているのかもバレることはないので、プライベート面では安心です(とはいえ、情報は蓄積されるので、何かの拍子に他人に知られることはありますが)!

では、グループの作り方は?

出典LINEでスクリーンショットを作成

この画像の上の部分に、「グループを作成」というボタンがあるので、そこをクリックします!

グループ名とメンバーをそろえれば、もう完成です!

出典LINEでスクリーンショットを作成

グループ名を決め、メンバーを最低一人以上招待してから保存すれば、もうグループの完成です!ね、簡単でしょ?

もう一つ、LINE@というやり方もあります!

出典LINEでスクリーンショットを作成

簡単に言えば、公式アカウントと同じやり方です!ただ、私たちが公式アカウントを運営したことがなかったので、やり方は分からなくなりますが、見る側としては、マックのクーポンと同じ感覚です!

いかがでしたか?LINEって、メルマガよりも便利でしょ?

このような便利な機能があれば、LINEに切り替えた方が良さそうですね!

とはいえ、気になる点も

今のところ、情報商材系の人が利用しているケースが大半です

出典 http://www.gettyimages.co.jp

個人的な実感ですが、様々なグループを見回ってみると、どうも、情報商材をやっている人や、ネットワークビジネスをやっている人が多く、その空気に普通のビジネスパーソンが参入しづらい面もあるような気がします。

犯罪や詐欺に巻き込まれたり、自身の社会的地位を下げられる危険もあるので、その点に関しては気をつけたほうがいいのかも知れません。

モノゴトには一長一短があるので、最終的には自己責任でお願いします!

LINEでビジネスをするのにも、メリットとデメリットがありますので、自分にとってプラスかどうかを判断しながら使うことをオススメします!

個人的には、必要なときだけ利用するという形ですが、外交問題も絡んでくることを考えれば、次のサービスが開発されたら、そちらに乗り換えたいと思っております。

この記事を書いたユーザー

師稼威志会 このユーザーの他の記事を見る

トップキュレーターを目指しております。他に、これから活躍するであろう未来政治家、テレビにあまり出てこない芸能人、アーリーステージの起業家、その他将来性のありそうな人物を、独断と偏見で発掘し、繋げることも手がけております。
Amp. でライターをしたことがあったり、Curazyの記事作成の手伝いをしたこともあり、バイラルメディアのマスコミ化に努めております。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス