真面目な議会風景が

出典 https://www.youtube.com

あっという間に総崩れに…

出典 https://www.youtube.com

まず先に「その時」の動画をご覧ください!

出典 YouTube

関税関連の方針を真剣に答弁しているのは、前アイオワ州知事で民主党オバマ政権での農務長官、トム・ヴィルサック氏。農業州でバイオマスエタノールの推進者であったところからバイオ科学メーカーのモンサント社とのつながりが深く、「モンサントの相棒」とも呼ばれている人物です。

そして「レリゴー♪」を鳴らしてしまったのは質問側のベテラン上院議員、カンサス州選出、民主党に対立する共和党のパット・ロバーツ氏でした。

その時、ロバーツ上院議員は…

すばやくツイッターを上げたのは、NBCのリポーターです。「ああもう…そのまま続けて下さい」と答弁をうながしながらも、アタフタとしたロバーツ議員の様子が見て取れますね。

その時、全米メディアは…

この様子は全米で夕方から夜にかけてのニュースで取り上げられました。ほとんどが番組の最後に短いけれどホッとするような、面白い話題など紹介する枠です。

5歳のお孫さんのために入れている着メロだということから、今月20日で79歳になる厳めしいロバーツ上院議員のソフトな部分が垣間みられたと、好意的に受け止められました。いや、そういっているけれど実はとてもお好きなのかも」というコメントがあちこちで見られました。

ところが当のロバーツ上院議員は…

どうもご本人は、こういう事態になったのがあまりお気に召さなかったようで、ご自分のツイッターでこうつぶやきました。

だれかがオバマ政権にLet it go、変えずにそのまま行けと言ってやらなければならなかったから。

孫のためにというハッシュタグを使っていながら、言い分がキツイですね。
これに対して市民からは様々な意見が寄せられています。

*オバマに関連させるのはやめて、受け入れなきゃ。

*素敵な瞬間を台無しにしないで。

*お孫さんのせいにしないで、ディズニー好きを認めよう!ハクナマタタ!

*これを政治的に使わないで。誰もがやったことがある単純なミスなのだからと思って、気持ちを切り替えましょう。

*マナーモードにするのを忘れたのをオバマ政権のせいにしちゃダメ。

*自己責任を認めずに関係ない人を巻き込むのは、いかにも共和党らしい。

出典 https://twitter.com

おっと、コレはきっと民主党支持者からの意見ですね。

*お父さん達もおじいちゃん達もみんなやってるよ!

*いいんだよ、通勤の車の中で熱唱しているのを認めなよ。

*その着メロ大好き!

*あああああっ、レリゴー♪がもう頭から離れないよ!

出典 https://twitter.com

いずれにしても、気になさっているのはご本人だけのようですね。ロバーツ議員の事務所の説明では、議員は何種類か着メロを使い回しているとのことです。

ご家庭での可愛いおじいちゃんぶりがうかがえて、私は素敵だと思うんですが、みなさんはどうお感じになるでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス