週休3日制の導入案?

2020年に開催される東京オリンピックに向けて、文部科学省が掲げている「夢ビジョン2020」に含まれている週休3日制の導入案が、ネットユーザーの間で議論の的になっている。

「夢ビジョン2020」とは、2020年を「新たな成長に向かうターゲットイヤー」として位置づけ、「日本社会を元気にする」ための案を打ち出したもの。

オリンピックをきっかけにした日本文化の世界発信やスポーツ振興のための計画が提案されているほか、新たな日本のライフスタイル確立のためのアイデアも含まれている。そして、そのなかのひとつとして「週休3日制」の導入案があるのだ。

出典 http://r25.yahoo.co.jp

これって本当なの?と思わず言いたくなってしまう文科省が掲げる週休3日制の導入案。当然ですがネットでも様々な声が出ています。皆さんはどう思いますか?あまり現実味を感じませんが…、とりあえずツイッターの声を見てみましょう!

賛成♪

旅行に沢山行けるかも!

社員とアルバイトの差が分からなくなるような…

給料は、どうなるの…?

週休3日制の前に…

もっとほかに考えなくちゃやらんこと沢山あるでしょ!

サービス残業増えません?

国民みんな出来ない事は…

公務員だけだろ?

んなことしたら納期がカッツカツに…

どーせ出勤になってしまうから…

やれるもんならやってほしい

残業なく早く帰ってきてくれた方がいい

その前にちゃんと週休2日制を確立させて!

とりあえず週休2日にしたい

夢のまた夢…

文科省が掲げる週休3日制の導入案について様々な声が出ています。当然と言えば当然ですが、どの声を見ても納得できますよね。

ただやはり週休3日は現実味を感じないのが正直なところ。また、この議論の前にもっと解決してほしい事が沢山あると言うのも国民の声として当然だと思います。この導入案に関しては、本当に負担無く3日休めるのなら大歓迎と言った感じでしょうか?

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス