LINEクリエーターズスタンプ、どのように購入したらいいの?

出典 http://xn--line1-oq4dpbxnrj.blog.so-net.ne.jp

ルールを守れば、誰でもスタンプを作って発売できるようになった「LINEスタンプ」。現時点でも多くの方が登録なさっています。でも、「いったいどうやって購入するの?」「こんなに多くのクリエーターの中から、どう探せばいいの?」といった声も沢山戴きました。

今日は、分かりやすいスタンプの購入方法をご紹介します。

1,LINEをたちあげたら…。

出典山本明日香のiPhone:スクリーンショット。

LINEをたちあげたら、画面右下の「その他」→「スタンプショップ」をクリックします。そうすると、次はこのような画面になります。

2,スタンプショップの画面が、出てきたら…。

出典山本明日香のiPhone:スクリーンショット。

赤で囲んでいる、この項目をクリックします。

3,こちらで名前を入れて検索をします。

出典山本明日香のiPhone:スクリーンショット。

クリエーター名、作品名、キャラクター名など、作品を特定できる内容を入れて検索をしてみてください。現時点でクリエーターズスタンプが85,508。この中から手動でスタンプを見つけるなんて、至難の業ですよね。

(2015年4月17日時点)

4,検索に入れて、該当があればスタンプが出てきます。

出典山本明日香のiPhone:スクリーンショット。

今回はクリエーター名で検索をしました。

「あれ、出てこない!」といった場合、言語設定が英語になっているかもしれません。お友達やお目当てのクリエーターズスタンプが見当たらない場合は、キャラクター名、クリエーター名等、英語、日本語それぞれで検索してみましょう。

5,ダウンロードは、この画面から出来ます。

出典山本明日香のiPhone:スクリーンショット。

気になるラインクリエーターズスタンプのお値段は、50コイン(120円)。有効期限無しで利用出来ること、他の方とかぶらないデザインを使いたい方には持ってこいですね。

LINEスタンプクリエーター、デビューしました。

出典山本明日香

いかがでしょうか。

今回取り上げたスタンプは、私が作成したスタンプです。私も2014年4月17日に、LINEスタンプクリエーター、デビューをしました。「たぬき顔」という言葉が世の中に出回っているのに、かわいいたぬきのキャラクターが居ないな、と思って、思い切って作成しました。

画家やイラストレーター等、アートのプロではなくても、誰でも発信できる時代。読者ブロガーにも似ているかもしれませんね。作っても使ってもたのしいLINEスタンプ。ぜひご活用下さいね。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス