「世界一長い」と認められたベンチが日本に存在するって知ってましたか…?

場所は石川県 羽咋郡志賀町 相神

地図でいうと赤い印のある、海岸沿いにそのベンチはあります。

ベンチの長さは460.9m!

出典 http://www.jalan.net

そのベンチの長さはなんと460.9m。

増穂浦海岸にある、全長460.9メートルのベンチ。1989(平成元)年、世界一長いベンチとして、ギネスブックに掲載されました。

出典 http://www.hot-ishikawa.jp

とのことで、ギネス認定済みです。

ベンチ付近はサンセットヒルイン増穂と呼ばれ、夕日の名所。このベンチは、ひと気の少ない丘の上にあり、ベンチとしては一見不釣合いにも映るが誰もいない浜辺で日本海に沈む大きな夕日を独り占めできると思うと何とも贅沢で魅力的である。
ロマンティックムードを楽しみたい方にぜひおすすめ。

出典 http://shikakankounavi.jp

と、志賀町観光協会のサイトにはあります。

キレイな夕日を独り占めできる!

出典 http://www.jalan.net

『じゃらん観光ガイド』にもキレイな夕日が投稿されていました。

成り立ちも美しかった!

出典 http://rover.seesaa.net

この世界一長いベンチ、実は調べてみて感動したのは、成り立ちにありました。

「日本海に沈む夕日を見てほしい」という地元住民の思いを受けて、1987(昭和62)年に延べ830人のボランティアの手で組み当てられました。

出典 http://www.hot-ishikawa.jp

とあるように、夕日を見て欲しいという思いで集まったボランティアによってできたベンチだそうなんです。とても素敵ですね!

残念ながら今は記録を抜かれてしまったようですが、830人の思いが詰まったベンチへぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか…?

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス