『ラブライブ!』人気で聖地入り

東京都千代田区にある、ごくありふれた女子高校の「音ノ木坂学院」(おとのきざかがくいん)。地域の人々の想い出に育まれた歴史と伝統あるこの学院も時代の流れには勝てず、3年後に迫る学校統廃合の危機に瀕していた。そんな中、9人の生徒が立ち上がる。彼女たちは、自らがアイドルとして活動し、学校の名を世に広め、入学希望者を増やそうと考えたのだ。

出典 http://ja.wikipedia.org

この『ラブライブ!』の中にも神田明神が登場します。これにより”ラブライバー”(『ラブライブ!』が好きな人のこと)の聖地として参拝する方が増えました。

参拝したラブライバーやアニメ好きの方たちが奉納したと思われる絵馬がいろんな意味ですごいです!

ラブライブ!以外もあります。

それにしてもみなさん絵がうまいですね。その場で書いた人もいれば、家で書いて後日改めて来る人もいるみたいですね。

”神田明神×ラブライブ!”コラボ

2010年に企画が始動したラブライブ!ですが、年々その人気は高まり、ついには江戸三大祭・日本三大祭として有名な『神田祭』で神田明神とラブライブ!が正式コラボレーションしています。

出典 http://kandamatsurixlovelive.jp

5月9日(土)と10日(日)に開催される神田祭のポスターです。関連グッズも販売されるようです。

神田明神は都内有数のパワースポットとして有名で縁結び・商売繁昌・知恵・健康・厄除け・勝負運などで御利益があると言われています。ラブライバーやアニメ好きでなくとも一度は参拝してみる価値があると思います。そのついでに”痛絵馬”を見るのもまた一興かもしれません。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス