現在世界一背の高い人間「スルタン・コーセン」

出典 http://www.24news.ca

2015年現在、存命する人間の中で、最も背が高い男性はトルコのスルタン・コーセンさん。

その身長はなんと251cm!

ちなみに隣にいる方は、最も背の低い男性チャンドラ・ダンギさんで54.6cm。

勿論二人ともギネス記録に登録されている。

251cmでも十分すぎるほど大きいのだが、過去にはこの身長を凌駕する人間が存在していた。

人類史上最も大きかった男性「ロバート・ワドロー」

出典 http://tallsome.com

米・イリノイ州のロバート・ワドロー(1918~1940)

彼は2歳の頃から身長が伸び始め、8歳の時には既に180cmにも達していたという。



成長が止まらないワドローは人類の身長の記録を塗り替えた

出典 http://expendablenlightenment.blogspot.jp

彼は10歳の時には190cmを超え、その後も成長は止まらず16歳の時には240cmを超えていた。

そして彼は人類の身長の記録を塗り替える事となる。

1937年、人類の身長の記録を書きかえた。19歳で260 cm、197 kgとなった。21回めの誕生日、最大の体重を記録した(233 kg)。

出典 http://www.weblio.jp

最終的な身長は272cm!

出典 http://www.reddit.com

「疑う余地のない医学的な記録がある中で、最も身長の高い人間」としてギネスブックに記載されている。死亡時の身長は272 cmという前例のないものであり、体重は約200 kgであった。

出典 http://ja.wikipedia.org

皆に愛された優しい人物だった

出典 http://imgarcade.com

彼の身長は当然周囲の関心を得る事となった。

サーカスの巡業などのオファーが続々とまいこんだ、それは自分が見せ物になる事を意味するのだがワドローは引き受け、各地を回り人前に出て行った。

性格は非常に温厚だったというワドロー氏。

誰も彼が怒っているのを見たことが無いというくらい優しい人物だったようだ。

伸び続ける身長。その理由は?

出典 http://www.stltoday.com

彼が成人後も成長し続けたのは脳下垂体腫瘍のためであると言われている。

成長ホルモンが過剰に分泌され、彼は亡くなるまで成長し続けたのだ。

そしてこの止まらない成長が彼の最期に深く関わる事になる。

22歳という若さで亡くなったワドロー

出典 http://www.stltoday.com

彼の晩年の身長は272cmとなり、身長と共に体重は増加し222kgという重さになった。

当然この体格は彼の足の負担となり、歩行の補助具や固定具が必要となるのだが、この固定具が皮膚とこすれて炎症を起こしてしまった。

炎症から感染症を引き起こしてしまったワドローは22歳の若さで天国に旅立っていった。

彼の葬儀には実に4万人もの弔問客が訪れたそう。彼の人柄が偲ばれる。

死後も人々に愛される「優しい巨人」

出典 http://www.bestoftheroad.com

1985年、等身大のブロンズ像が南イリノイ大学エドワーズビル校の歯学部に建立された。この像は今日も「優しい巨人」として慕われている。

出典 http://ja.wikipedia.org

現在も多くの人がこの像との記念写真を撮るために訪れるそうだ。

「人間の身長の限界」に近づいたワドロー

出典 YouTube

死亡時に272cmだったワドロー。

なんと彼の死亡後も身長は伸び続けていたのだ。

納棺前に測定した時には274cmだったという。

このため「あと1年生きていれば人間の身長の限界といわれる9ft(274.32cm)を突破できた」と言われている。

出典 http://ja.wikipedia.org

この記事を書いたユーザー

ハイエナさん このユーザーの他の記事を見る

動物、自然、三面記事。世界のあっと驚く事や感動的な事などをテーマに取り上げてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス