犯罪者にかけられる手錠。しかし、簡単に手に入れる事ができる“手錠”ゆえに、色々な犯罪に使われてしまうというのも、また悲しき事実なのですが、今回紹介するのは、そんな犯罪に巻き込まれてしまった時に役立つ

『わずか数秒で手錠を開ける方法』

になります。いつ何時やってくるかわからない“不測の事態”の為にも、誰でも簡単に開錠する事ができるこの裏技。是非、この機会に覚えておいて下さいね。

使用するのは『ゼムクリップ』のみ!

では、早速ですが、クリップを使った手錠の開け方を伝授致します。まず、上のように、ゼムクリップの外側の“端”部分を曲げ…

このような形にします。簡単ですよね。

で、曲げた部分の先を使うのではなく

曲げた部分は持ち手として使用し

土台部分を

鍵穴に入れて…

回すのみ!

これで簡単に開ける事が出来ます。『早すぎてわかんねぇよ!』と思ったアナタ!ご安心を!今度はアップで紹介します!

鍵穴に

ゼムクリップの土台部分を、縦に差し込みます。(形状的に、縦にしか入りませんが、その際、穴の中にある出っ張りよりも右側に押し込んで下さい。)

こんな感じです。

あとは左側に回転するだけで…

超簡単に開錠する事ができます。では今一度、一連の動作を、動画にてご確認下さい!

出典 YouTube

コレハ(゚Д゚)スゴイ!!!

慣れれば、後ろ手に手錠をかけられていたとしても、わずか数秒で外すことが出来るこの裏技。2日前にYouTubeにアップされたのですが、すでにイイネが1万越えという、超人気動画となっています。

犯罪意識が高い外国だからこそ、この反応なのかもしれませんが、いつ何時、犯罪に巻き込まれるかわかりません。備えあれば憂いなし。まさかの事態に備え、脳内イメージだけでもしておくことを…強くおすすめいたします。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス