出典 http://www.gettyimages.co.jp

アーティストとして、俳優として活躍しているGACKTさん。端正な容姿と圧倒的な歌唱力、そしてストイックなライフスタイルは男女問わず憧れの対象になっています。

そんなGACKTさんですが、Twitterでファンとの交流をとても大切にしているのです。

このTwitterでのファンとの交流を、GACKTさんは「糸を紡ぐ」と比喩しています。

交わされる話題は、下ネタから人生相談まで幅広く「GACKTさんって、こんなに愉快な人なの?」と思うようなレスポンスも…!

そこで今回は、GACKTさんとファンによるTwitterのやり取りを紹介したいと思います。

糸紡ぎ開始の合図

「糸を紡いでみるか」が、ファンとの交流開始の合図です。

それでは見てみましょう!

学校行事に悩む学生からの相談

自身の経験を話した上で、思い出作りの大切さを説くGACKTさん。不器用でもいい、という一言に優しさを感じますね。

腕の筋トレ方法を伝授

自身も実践している短時間で効果的なトレーニング方法を伝授!そして、説明も分かりやすいです。

無茶な要求にもきちんと回答

要求に応えた場合に待ち受ける厳しい現実を提示し、なだめる。なんて完璧な回答なんだ!

ピンクな質問にも…

磨くんじゃない!使え!とのお言葉。オブラートに包まれてはいますが、バレバレ笑。

パンツを求める若者には…

普段、高島屋を利用しているのでしょうか?なぜか指定しています。

外国語も堪能!

えーと…内容がさっぱり分からないのですが、語学に長けていらっしゃるようです。英語、中国語、フランス語も話せるとか。

ところでGACKTさんは、昨日もファンと糸を紡いでいたのですが、衝撃的な報告がご本人からあったのです。

ん?ボッチャンヘアー?

ちょっと確認してみましょう…。

!!!!

出典 https://twitter.com

か、髪型が…!

この突然の髪型チェンジについて、GACKTさん本人が事情を説明していました。

セルフカットによるものだった

わざとではなく、不本意な経緯だと強く訴えています。ご本人もショックを受けている様子…。

※グワシカットとは、楳図かずおさん作の漫画「まことちゃん」が由来。

この衝撃の髪型に、ファンの方から様々なツッコミが入っていました。

状況を把握したファンの皆さんは、さらにこんな質問をしています。

LIVEの開催時期は…

まあ、そうですよね…。髪の成長を待つとしましょう。

マグナム周辺の状況は…

あ、そことはリンクしていないのですね。なるほど…。

そしてファンの方から、こんなリクエストが…

さて、結果は如何に?

ファンとの約束を果たしたGACKTさん

めでたく?アイコンに採用されました。

変更されたアイコンをアップでどうぞ!

グワシ!

出典 https://twitter.com

期間限定での変更ということなので、今のうちに瞼に焼き付けましょうね!

この髪型についてGACKTさんがこんなことを言っています。

みんなを笑顔にする髪型

この懐の深さ、そして気さくなキャラクターが愛されているのだと確信しました。

最後にこんなことも…

グワシ写メはお守りに!

笑顔になれるように、グワシ写メをお守りにせよと。ファンのことをどこまでも思いやってる…涙

後追いグワシカット禁止!

ご自身が毎朝ショックを受けているということなので、やめておきなさいとアドバイス。優しい…。

おわりに

出典 https://twitter.com

まだまだ紹介しきれない程、GACKTさんはファンとのやり取りをされています。どのツイートもファンと真摯に向き合い、時に愉快に、時に厳しく、時に優しく語りかけるものばかりでした。

この交流がずっと続くように、そしてGACKTさんの活動にこれからも注目したいと思います。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス