皆さんはバッキンガム宮殿の近衛兵をご存知だと思います。イギリス皇女が住む宮殿のガードを勤める、赤いコスチュームを纏い特徴的な帽子を被る衛兵のことです。指定位置に身動きをとらずただ立ち尽くす彼ら。その彼らも転ぶことがあるんです。

イギリス近衛兵(イギリスこのえへい)はイギリス陸軍近衛師団 (Guards Division) 麾下の各部隊に所属する兵士であり、君主の警護や衛兵任務だけでなく、一般部隊と同様に実戦部隊としての任務もこなしており、そのための訓練を受け、最新の装備も支給されている。

出典 http://ja.wikipedia.org

えっ?転んだ?こんなことって本当にあるの?あるんです!衛兵だってれっきとした人間ですからね。よくもあれだけ思いっきりずっこけてくれました。笑ってはいけませんが、あのお茶目な姿にクスっとなってしまいます。では、その奇跡的といっていいほどの貴重な瞬間をご覧ください。

出典 YouTube

動画のタイトルには、”クイーンズ衛兵マンホールの蓋で滑って転ぶ”とありますが、ズームして良く見てもマンホールの蓋はどこにも見当たりません。

出典 https://youtu.be

転んだ彼の前に立つ近衛兵の表情を見たいのは筆者だけでしょうか?

驚きましたね。転んだ後は、何もなかったかのように自分の業務にまっとうする姿に拍手です。

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス