今流行のベースメイクといえば、「BBクリーム」と「CCクリーム」。しかし、この2つの違いって意外と知らない人が多いのではないでしょうか?

いったい、この2つがどう違うのか、それぞれの特徴をみていきましょう。

BBクリームとCCクリームの違いが分からない…

やはり、分からない女子は多数いる模様です。なんとなく、ファンデよりもプラスアルファの機能があるような印象を持っていますが、説明するのは難しいですね。

ベースメイクは、ほぼ毎日するからこそ、肌への負担は極力減らしたいもの。ここで、きちんと2つの違いを押さえましょう!

BBクリームとは?

BBクリームの「BB」とは、Blemish Balmの略称で、ブレミッシュ(欠点・傷)を補うクリームという意味があるそうです。

出典 http://www.skincare-univ.com

もともとBBクリームは、ピーリングやレーザーなど美容施術後の肌を保護しながら、敏感になっている肌を紫外線から守り、カバーするために作られたものでした。肌の欠点や色ムラをしっかりカバーする=リキッド状のコンシーラーともいえる機能を果たしています。どちらかというとマットな仕上がりになり、ナチュラル感よりカバー力を重視していました。

出典 http://www.ci-labo.com

BBクリームは、肌を保護しつつ、肌の欠点をカバーするのに優れたカバー重視のクリームだったのですね。シミやくすみを隠したいなら、BBクリームが有効なようです。

BBクリームも色んな種類がありますが、何かポイントはあるのでしょうか?

自分にあったテクスチャを選ぶことがポイント!

例えば、あまりに水っぽすぎるテクスチャーだと、油性肌の方はヨレやすくなってしまいますし、逆にテクスチャーが硬すぎると、伸びが悪く、敏感肌の方は塗るだけで肌に負担がかかってしまう可能性があります。色もBBクリーム一本で使う場合、BBクリームの色がそのまま肌の色になってしまうので、よく気をつける必要があります。

出典 http://www.skincare-univ.com

自分の肌質に合った、色やテクスチャのものを選ぶと肌にもそれほど負担をかけずに、悩みをカバーできます。また、BBクリームを下地代わりにファンデを重ねると、マットな仕上がりに磨きがかかりますね。

では、CCクリームとは?

CCクリームという名称ですが、実はBBクリームと違って正式名称があるものではありません。コントロールカラークリーム、カラーコンディションクリームなど、メーカーによって様々な名称があり、その特徴もメーカーごとに異なります。

出典 http://www.skincare-univ.com

BBクリームが『塗って隠す』ものだとするなら、CCクリームは『光でごまかす』ものなのです。多くのCCクリームは、コントロールカラークリームとも呼ばれるとおり、光の反射と人間の目の錯覚を利用して、美しい肌に見せてくれます。

出典 http://www.skincare-univ.com

CCクリームは素肌をキレイに見せる力がすぐれています。つまり、肌色の補正効果で肌の欠点をカモフラージュしながら、肌をトーンアップし、滑らかに整え、しわを防ぐ効果が期待できます。まるですっぴんのような、ナチュラルな肌に仕上げてくれるのです。
その上、CCクリームの方がBBクリームよりさらにスキンケア効果が高いのが特徴です。

出典 http://www.ci-labo.com

CCクリームは、肌の欠点を隠すのではなく、色の補正効果でカモフラージュしてくれるようです。すっぴんみたいな、ベビー肌に仕上げたい人はこちらがオススメです。

CCクリームにも使い方のコツはあるのでしょうか?

パウダーをプラスすれば、長持ちします

朝のお手入れの最後に、CCクリームを顔全体になじませると、美容効果だけでなく、肌の色ムラを消し、透明感のあるキレイな肌に見せることが出来るのです。ナチュラルメークが好きな方はそれだけでもOKなのですが、その状態ですとメークが落ちやすいので、上から軽くパウダーではたいてあげるとよいでしょう。

出典 http://www.skincare-univ.com

BBクリームに比べると、スキンケアに優れている分、カバー力がやや劣るCCクリーム。塗ったあとに、パウダーをプラスすることで崩れを予防し、長持ちさせることができます。

カバーもしたいBBクリーム派

ナチュラル派のCCクリーム♥︎

BBクリームとCCクリームともに、仕上がりが良く、肌荒れが改善されたという声もありました。普通のファンデで悩んでいる人は試してみる価値ありですね。

パウダー等は、その日の肌の調子に合わせて使うと良さそうです。

BBクリームとCCクリームを使いこなして美肌をゲット♥︎

BBクリームとCCクリームの違いはお分かり頂けたでしょうか?どちらもカバー力、スキンケア効果など良い所がたくさんあるので、上手に活用して美しい肌を手に入れましょう。新しい商品も続々と発表されているので、チェックしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

sally このユーザーの他の記事を見る

フードコーディネーターの資格を持つ、神戸出身のライターです。暮らしに役立つちょっとした情報から、オススメのグルメ、ファッションまで幅広く書いています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス