注意を少しでも怠れば、思わぬ失敗を招くから、十分に気をつけるべきであるという言葉『油断大敵』。戒めの言葉であるからこそ、その瞬間を捉えた映像なんて、なかなか観る機会はないのですが…

アメリカのオレゴン州で行われた中距離ハードル走で、絵に描いたような『油断大敵』の瞬間が撮影され、海外を中心に話題となっています。

ゴール目前。白いユニフォームを着た選手は完全に優勝を確信していました。

『みんな~ありがとう!』

観客席に向かって盛大にアピールする白いユニフォームの選手。しかし…

黒いユニフォームの選手は…

最後まで諦めていませんでした。

虎視眈々とトップを狙っていた2位の選手。まさかのゴール手前3mで追いつき…

その勢いのままに…

逆転優勝!

『え?嘘でしょ!?』

数秒前までトップだったのに…油断が起こしてしまった痛恨の敗北。これは泣くに泣けませんよね。では、天国から地獄までを一気に駆け抜けた『油断大敵』動画。ご覧下さい。

出典 YouTube

これは辛い!

最後は抱き合い、健闘を讃え合った両選手でしたが、油断して負けてしまった男性は、数週間、いや、数ヶ月は立ち直れないような気がしてなりません。

『油断大敵』という言葉と同じくらい、『最後まで諦めるな!』という言葉が伝わった今回の動画。陸上選手の戒め動画として、未来永劫語り継がれていくことでしょうね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス