年齢を重ねるごとに、紫外線の影響によるシミが気になりだした…という方も多いのではないでしょうか。若い頃に怠っていた紫外線ケアのツケが、加齢とともに出てくることってよくあるんです。

放置しておけば、そのままシミが増え続けてしまうこともあるのですが、シミが出始めてからでもできるケアにはどんなことがあるのでしょうか。美容家の筆者がご紹介します。

シミをケアするのに外側からだけでは不十分

肌にシミが出てくると、まず外側からのケアに意識が向きがちですが、実は“出てきてしまったシミ”には、外からだけでなく、中からのアプローチが非常に重要だってご存じでしたか?

ビタミンCは、美白効果の高い成分としてよく知られています。 メラニンの沈着を抑えるだけでなく、できてしまったメラニン色素を撃退して、シミを薄くしてくれます。 

このような働きがあることから“美白ビタミン”とも言われているビタミンCですが、水溶性成分のため、体内に蓄積することができません。なので、三食の食事で一回ずつ摂ることをお勧めします。

出典 http://bihaku-kihon.com

例えばこんな風にビタミンCを意識して摂取したり…。

ビタミンAにも、肌を白くする効果があります。新陳代謝を促進して、シミを薄く目立たないようにしてくれます。ビタミンAはビタミンCと違い、脂溶性ビタミンなので体内に蓄積することができます。毎日の食事に少しずつでもいいので取り入れるよう、心がけましょう。

出典 http://bihaku-kihon.com

ビタミンAを摂るのも、美肌に効果的とされています。

美白コスメの効果が出ないよ〜という人は内側に意識を

このように、美白効果を期待するためには、外側からコスメで補うだけでなく、カラダの内側からも意識を向けることがとっても大切なのですが、仕事の関係で外食続きの人などは、サプリを上手に活用するのも1つの方法です。

筆者は今、こちらのサプリを継続的に飲んでいます。外側からのアプローチだけでは効きにくかった“できちゃったシミ”が、目に見えて薄くなっているので、インナービューティへの意識は本当に大切だなと改めて実感しています。

コレは美白に効果が高いと言われる「Lシスチン」という成分が含まれているサプリなのですが、ザクロエキスや酵母エキスも含まれ、トータル美容サプリとして愛飲中です。

せっかく飲むのであれば、自分が必要だと思う成分が含まれているサプリをチョイスするよう意識したほうが断然、求めている効果が出やすくなります。

「エルシーノ」は集中美白のコスメシリーズ。現在ライン使いしていますが、ライン使いの強みは、開発している会社がそれぞれの相互作用を考えて作っているものが多いので、無駄なく効率的に効果を期待できるところですよね。

シミのない美白肌のコツとは?

そして、せっかく美肌に近づいても、ケアや意識が間違っていれば、またシミ肌に逆戻りしてしまうリスクもありますから、せっかく薄くなったシミをそのまま消しちゃう心がけで、ケアを続けたいところ。

そのための近道は、とにかく基本的なことをしっかりと続けることなのは、いうまでもありません。

しっかり紫外線予防し、ターンオーバーのリズムを正常にする事が重要です。

出典 http://le-sino.com

このように美白・美肌のためには基本的なことがとーっても大事。

美肌をキープしてシミをなくすには、とにかく紫外線を予防することと、お肌のターンオーバーを正常にキープすることがなによりも重要なよう。

ですから、外側だけのケアだけでなく、内側のケアに意識を向けることで、紫外線に強いお肌をつくり、ターンオーバーを整える効果が、より期待できるんです。

高価なコスメを使ってもイマイチ効果が薄い…とお嘆きだった方は、インナービューティとのWアプローチができているか、ぜひ意識してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

黄緑きいろ このユーザーの他の記事を見る

Spotlight、by.Sでコラムを掲載するライター。コスメ大好き!お買い物大好き!ひとと会うのが大好き!

権利侵害申告はこちら