アニメ映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」の公開日が2015年5月23日に決定し、その内容が今大きな話題となっています。

この物語は日本中に感動を呼んだ「フランダースの犬」のラストシーンからスタートするようです。しかし、その内容はネロとパトラッシュは天使の手を振りほどき、悪の手先となって現代に蘇り、自分たちを虐げてきた人間への復讐の鬼となり悪事を繰り返すというもの。そしてバカボン一家が馬鹿さを武器に彼らに挑むと言った展開に…

故・赤塚不二夫さん原作のギャグマンガ「天才バカボン」と、往年の名作アニメ「フランダースの犬」がまさかのコラボ――。「天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬〜」というタイトルで、2015年春に映画公開されることが決まった。監督・脚本を務めるのは「秘密結社 鷹の爪」などで知られるFROGMAN。

映画化を知らせるYouTube動画では、息を引き取るネロとパトラッシュが凶悪化。バカボンのパパが地球を救うストーリーであることを示唆している。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

息を引き取るネロとパトラッシュが凶悪化?

出典 YouTube

本予告も見てみよう!

出典 YouTube

2015年5月23日公開決定!

バカボン初の長編アニメ映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」 
とにかく、公開が楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス