お笑いコンビ『千原兄弟』千原せいじさん。「悩みがない」ことで有名なせいじさんが、恋に悩める女子たちのお悩みに答えるイベントを開催するようなのですが…

果たしてせいじさんに、本当に恋愛に悩める女子たちの悩みを解決することができるのか、失礼ながら疑わしく思ってしまった我々Spotlight編集部は、直接せいじさんの恋愛アドバイス力を確かめるべく、特別インタビューを敢行してきました!

編集部:本日はよろしくお願いします。

せいじ:はい、何でも聞いてくださいっ!

編集部:せいじさんは「悩むことがない」と伺っているのですが、例えば、弟のジュニアさんにTVで散々「うちの残念な兄がぁ~」とバカにされていることについて悩んだことなどは…(恐縮)

せいじ:いや、全然それで金になってるからえぇわ別に。それでスベってたらあれやけど。ウケてるからね~。

編集部:むしろ嬉しいくらいな。

せいじ:そらスベってたらそらもう…

編集部:悲しくなる…?

せいじ:いや、悲しくなるどころちゃうで、そんなもん!!なにスベってくれてんねんちゅう話や!ほんなもん、悲しくなる程度なわけないやん、出るとこ出て訴えたるわ!!

編集部:失礼しました、そうですよね(苦笑)では、例えば…例えばですよ?その…お顔のことで悩まれたりしたことは…

せいじいや~金になるからね~

編集部:ブサイクは金になる…と。

せいじ:悩んでたらダメでしょ!プロですからこっちは。

編集部:なるほど。例えば一重の人が二重にしたり、メイクをスゴイがんばったりして、顔のことで悩んでる女性って多いと思いと思うんですけど、何かアドバイスってありますか?

せいじ:女性がメイクしたりとかするのえぇなぁと思いますけどね。それでテンションもあがるやろし、自分に自信が持てるようになるんやろし。メイクはガンガンするべきでしょ。

編集部:では、“スッピンが好きな人”と、“お化粧した顔が好きな人”っているじゃないですか。せいじさんはどちらですか?

せいじ:そんなもん、化粧した方に決まってるやろ!そんなこと(「すっぴんの方が好き」)いう男に騙されたらアカンで!ウソついとんねんそんなもん。

編集部:「君のスッピンかわいいね~化粧しないほうがかわいいよ~」とか言われたら…

せいじ:そんなんご機嫌とってるだけや、後ろめたいことがあんねん、絶対!!そんなわけないやん!だって年間ナンボ程使うねん、金を、化粧に。な?日本経済のことも考えて。すっぴんの方がかわいいとか言う男クソやろっ。

な?スゴイで、何兆円産業やろ化粧品なんて。そんなもん「ノーメイクの方がえぇ、ノーメイクの方がえぇ」言い出して、みんなメイクせぇよんなってみぃ?日本、もう、アカンようなるで。

編集部:そ、そうですね…。

(す、すごい…いともたやすく固定概念を打ち破り、我々の想像の遥かななめ上を行ってしまった…。使い古されたありきたりな回答など、千原せいじの脳内には皆無…)

こ、この男、できるっ!!!!!

(よし、ちょっと重めな恋愛相談もぶつけてみよう)

編集部:ここ最近、恋愛相談系の掲示板で一番聞かれているのが「セフレから本命になるにはどうしたらいですか?」という質問なんですけど。

せいじなんなんそれ!今、そんなんなってんの?ちょっと待ってぇ~(笑・前のめり)

編集部:くいつきましたね(笑)セフレから本命になるにはどうしたらいいですか?というお悩みが多いようなんですよ。

せいじ:ほぉ~っ、まぁまぁ、俺らで言うところのカキタレって言うやつやな。

編集部:(苦笑)

せいじ:それはな…正直…ホンマ、ホンマ悪いけど…昇格はナイのよね、申し訳ないが(笑)それは、ジャンルが違うんよね。それね、男性みんなに聞いてもそうやと思うねんけど…あのぉ~…ちゃうのよね(笑)

編集部:例えばセフレになるような人っていうのはどの時点で…

せいじ:もう、会うたときから決まってんねん。最初に決まってんねん。こっちのアプローチの仕方が違うから。“この人とちゃんと付き合いたい!”と思った時と、“こいつカキタレにしよっ”って思った時と、もう全然違うねん。

編集部:例えばせいじさんは…

せいじ:俺はそんなんナイ。俺はそんなことしたことないからナイわ。俺は嫁さんしか知らんからあれやけど、みんながそう言うてるから(笑)楽屋、楽屋やったかな?でなんか…みんな言うとったわ。

編集部:あ、聞いただけ…なんですよね?せいじさんはそんなことしたことないと。

せいじ:なんか~あれや、オリ、オリエンタルラジオが言うてたわ(笑)

編集部:(苦笑)じゃあ、セフレから本命に昇格しようというのはもうムリだということですかね…?

せいじ:けっこう難しいと思うわ。それこそミランの10番付けるより可能性低いと思うわ。

編集部:諦めるしかないと。

せいじ:もう、だって根本から違ってるんやもん。まぁ、来来来世くらいでは結婚できるんちゃう?

編集部:私の知り合いにも毎回毎回セカンドになってしまう女性っているんですけど

せいじ:そういう人や、もうはなからそういう人(セカンド)やねん。そういう星のもとに生まれてんの。両親の育て方でそうなったのかどうなのかわからんけど、そういう運命やねん。

編集部:じゃあちなみに“本命にしたい”と思われる女子になるにはどうしたらいいと思いますか?

せいじ:あ、それはね、ほんまにあの~俺、スゴイな~思ったんやけど、道端ジェシカさんおるやん?F1レーサーと結婚した。F1レーサーってあれ国賓扱いやからさ。パーティとか呼ばれたらさそのマナーとかさ、どんなもん着て行くのとかさ、立ち振る舞いとかさそういうのがあるのよね。そこに対応できる教育を受けてたのがスゴイとやっぱ思って。

普通にその辺の、マナーとか知らない子に惚れて一緒になるって言ったって、パーティなんか連れて行かれへんやんか。だからな俺、多分そういうところでも(本命にしたい女になれるかどうかの)差が出ると思うねん。

逆に、俺の知り合いにもおるけど、成り上がりのやつって、そういうマナーとか全然知らんから、逆に嫁さんの方がコントロールしてるってことも多々あんのよね。一代目のやつって。だから、そういうマナーとかしっかりしてる人っていうのがやっぱ、本命になるんちゃう?少なくとも俺の周りはそうやけどな。

編集部:なるほど~

せいじ:だからもし、奇跡的に稀にカキタレから本命に昇格できるとしたら、チャンスはそっからやろな。例えば、圧倒的にその男性の苦手なものを補える能力を持っているとか。例えばマナーなのか、語学なのか、お金なのか、なんなのかそれはわからへんねんけど、なんか圧倒的に。そういうことちゃう。

編集部:それが何なのかも見極められないようじゃ一生カキタレだと(笑)

せいじ:そうそう、だから結婚式ではナンボ包むとかマナーで迷ったことは、大体俺はキム兄に聞いてんねんな。だから俺にとってのキム兄みたいな人が本命になるんちゃう?(笑)

ーーー第二弾に続く…

思ったより(←失礼)きちんとお悩みに答えてくれたせいじさん。今回初めてお話させていただいて、せいじさんになら「恋愛相談してみたいな」と心底思えました。

そんな千原せいじさんに悩みを解消してもらえるチャンス!!みなさんからの質問に答えてくれるうれしいイベントがあるというのです。

全ての悩める恋愛女子に捧ぐ!「千原せいじのお前らみんなまとめて幸せにしたるわ!」

現在『755』内でせいじさんに答えて欲しい恋愛アンケートを募集しているので、悩みを抱えている女性は是非是非ご投稿をおねがいします!!

いただいたお悩みは、4月17日(金)新宿モリエールにて開催されるイベント『千原せいじのお前らみんなまとめて幸せにしたるわ!』にて千原せいじさんご本人が直接答えてくれますので、イベントにも是非足をお運びください。

『千原せいじのお前らみんなまとめて幸せにしたるわ!』

2015年4月17日(金)
16:45開場 17:00開演(70分公演)

料金:前売 2000円 当日 2500円

場所:新宿モリエール(キャパ180人)

出演:千原せいじ、MC:ラフレクラン ゲスト:峰なゆか

○チケットよしもとhttp://ticket.yoshimoto.co.jp/0570-550-100【Yコード:101797】

○チケットぴあhttp://pia.jp/t/0570-02-9999【Pコード:442-926】

○ローソンチケットhttp://l-tike.com/0570-084-003-489【Lコード:39240】

チケットのご予約・お問い合わせ:→チケットよしもと予約問い合わせダイヤル0570-550-100【24時間受付(お問い合わせは10:00~19:00)】

出典 http://7gogo.jp

『アラサーちゃん』でおなじみの峰なゆかさんもいらっしゃいます!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス