ロンドンを拠点に活動する、ロシア生まれのアーティスト、yulia brodskaya(ユリア・ブロドスカヤ)の、カラフルで色彩の鮮やかな紙を使って作り出すペーパーアートが素敵すぎます。繊細なデザイン性や配色のセンスに緻密な技術力、本当に紙だけ?と思ってしまうくらい、すべてが素晴らしいクオリティで仕上がってます。

yulia brodskayaさん

出典 http://archives.rockpaperink.com

グラフィックデザイナーでありイラストレーターでもあったユリア・ブロドスカヤさんはペーパーアートに心奪われ、2010年に初めてペーパークイリングの作品を発表し強い反響を呼びました。彼女の作品は「ニューヨーク・タイムズ」などの有名メディアにも掲載されています。

Where Art Can Take You

出典 YouTube

紙アートとグラフィックデザインの融合。
 真っ白なキャンパスの上にパステルなロール紙を立てて、そのロール紙を「線」に仕立ててアートが形作られています。
 つまり、「ゼンマイ」の渦巻きを見た時を想像して頂ければ分かりやすいでしょうか?

 テーブルに落ちる、ロール紙の影とパステルの色合い、白いキャンパスとのコントラストが非常に美しいアートが多数。
 いろいろな色のロール紙がいくつも立てられたその繊細なアートは一見の価値ありです。

出典 http://essey.blog.shinobi.jp

ペーパーアート如何でしたか?紙だけで作られるとーっても素敵なアート。実際に見てみたくなりますね。きっとワクワクすると思います。有名デザイン誌や大手マスメディアも注目のアーティスト・ユリア・ブロドスカヤさん。これからも、素敵すぎる作品で私達に驚きと感動を送り続けてくれることでしょう。益々のご活躍期待してます。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス