もしも、目の前にこんな二つの入口があったら…

「ふつう」と「美しい」

出典youtube

左の入口には「ふつう」、右の入口には「美しい」と書いてあります。もし、こんな入口があったらあなたはどちらを通りますか?

ママは「ふつう」を選びました

出典youtube

「毎日、毎日時間に追われて、キレイかどうかを気にしている暇なんかないわ…」

この女性も「ふつう」

出典youtube

「自分に自信がないわけではないんだけど…」

選びきれずに帰る女性も

出典youtube

「自分がキレイか普通か、なんて…分からないわ!そんなの!」

多くの女性が「ふつう」を選ぶ

出典youtube

イギリス、中国、バンコクなど沢山の都市で行われたこの実験。多くの女性が「ふつう」を選んだのです。私も何も言われなければ、自然と「ふつう」を選んでいると思います。

「美しい」を選んだ人を見てみよう!

本気な人はもちろん、気まぐれでも冗談でもノリでも「美しい」を選んだ人を見てみましょう。

この女性は「美しい」を選びました!

出典youtube

スキップする勢いです。すごく笑顔!

この車イスの女性も「美しい」

出典youtube

付き添いの女性とすごく楽しそうに入ってきます。

この女性も「美しい」の入口を開けた!

出典yutube

なんかニヤッとしちゃってます。嬉しそう。

気づきましたか?

「美しい」を選んだ人の表情に注目してください。なぜかみんなスマイル!笑顔なんです。

忙しさや、その日のテンションや体調など、女性が笑顔になれない理由は、毎日いっぱいあります。でもそんな中で、あえて自分が「美しい」の入口を選んで入ったと想像してみてください。

なんか、嬉しいような…恥ずかしいような…ニヤッと笑顔になる気持ちになりませんか?

今日から「美しい」を選んでみよう。

「美しい」の入口は、全ての女性に開かれています!

出典youtube

「The beautiful door is completely open for me.」
女性はいつだってキレイで、美しくなれるチャンスを持っていることを忘れていませんか?

育児に追われて、スッピン髪ボサボサでも「頑張ってる自分はキレイだ!」って思うと、自然に笑顔になれるし、心に余裕が持てます。そして、その余裕で自分のケアをするゆとりも生まれてくるのです。

全ての女性のみなさん、ぜひ今すぐ「美しい」の入口を選んでみてください。

Dove Choose Beautiful | Women all over the world make a choice

出典 YouTube

本編は、こちら!ぜひ女性たちの表情に注目して見てみてください。

この記事を書いたユーザー

hinagon このユーザーの他の記事を見る

主婦暦5年目の34歳。5歳のダウン症の娘、2歳のやんちゃ息子と旦那1人の4人家族。田舎育ち。実家は牛の放牧をしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス