記事提供:バズプラスニュース

日本最強のデカ盛り弁当を販売している弁当屋をご存知だろうか?味に妥協しないのはもちろんのこと、客のリクエストに対して誠意を持って対応してくれる、最強の弁当屋があるのだ!

・日本でいちばんデカ盛りの弁当

「オカズが見えないくらいライス大盛りで!」と言えば、嫌な顔することなく、笑顔でガッツリと盛ってくれるのである(笑)!おそらく、日本でいちばんデカ盛りの弁当を作ってくれる弁当屋である。

・客のリクエストにできるだけ応える

その店は、東京・東中野にある『ランチボックス』。実際に店舗まで行って弁当を注文したところ、非常に丁寧かつジェントルマンな態度で接客してくれた。

「オカズが見えないくらいライス大盛り」なんてメニューは存在しないが、客のリクエストにできるだけ応えるようにしているとのこと。なんて優しい人なんだ!

・約2キロの重量を感じた!!

今回は焼肉弁当(650円)を「オカズが見えないくらいライス大盛り」にしてもらい、価格は1200円。手渡された弁当はズッシリと重く、約2キロの重量を感じた。

これをすべて食べてもいいが、小分けにして冷凍して食べれば、食費の節約にもなる!

・本当に発掘作業だ(笑)!

さっそく埼玉の自宅アパートまで持ち帰って開封。本当にオカズが見えない(笑)!しかもライスが大盛りすぎて台地のようになっている!これは巨大な杏仁豆腐か!

まるで考古学者のように箸でライスをかきわけると、底から遺跡のごとくオカズがゴロゴロと出土!これはすごい!本当に発掘作業だ(笑)!

・濃すぎず旨味たっぷりで美味

ライスを掘れば掘るほど、どんどんオカズが出てくる!からあげ、赤ウインナー、シュウマイ、肉団子、きんぴらごぼう、そして焼肉!これはすさまじい量だ(笑)。

しかも、どのオカズも濃すぎず旨味たっぷりで美味!こんなにオカズが美味しいなら、1人で2キロのライスも食べきれそうだ。

出典 YouTube

ランチボックス
住所:東京都中野区東中野5-6-2
時間:11:00~13:30 18:30~21:30
休日:土日祝
ルート:JR東中野駅から徒歩5分
Google Mapで開く

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス