休日に一人でいるのは寂しすぎる?

出典 http://donna.fanpage.it

今年もGWが近づいてきましたが、予定をすでに立てている人もいるかと思います。やはり、カップルや家族で過ごす予定の人は「あそこへ行こう。」とか「あれをしよう。」などいろいろな案を出し合いながら、予定をすでに決めているかもしれません。

一人で休みを過ごすということが、“悲劇”のように思っていませんか?いやいやそんなことはありませんよ。今振り返ると筆者も結婚前は一人で休みを過ごすことが多かったですね。

ネットでの声も様々

GW中に仕事があるのであれば予定を立てるのは難しそうですが…

休日に一人で過ごす寂しさは、実際経験した人しかわからない辛さもあるかと思います。外に行けば、周りは楽しそうにしているカップルや幸せそうな家族が目にちらつきさらに虚しさを感じるかもしれません。

ですが、一人は自分だけではありませんよ。世の中には一人で休日を過ごす人は他にも沢山います。筆者もそうでした。休日を一人過ごすのは寂しいことということは心の持ちようで変わりますよ。

休日を一人で過ごす扉を閉めた人は、新しい扉が貴方を待っているはずです。新しい扉の中には貴方の好きな何かが待っているのです。誰にも文句を言われず、自分の好きな何かです。それでは、どんな過ごし方があるかいくつかご紹介いたします。

①自分の好みの部屋の模様替えなど

出典 http://www.designandmore.it

春らしい色合いで気持ちもリフレッシュできそう。

出典 http://www.tiriordino.com

白を基調にして清々しくするのもひとつの方法。

出典 http://isolafelice.forumcommunity.net

太陽の光が沢山入るような明るい部屋もステキ。

出典 http://www.amando.it

収納をお洒落にするのもいい感じ。

出典 http://www.designmag.it

キッチンの交換は難しい場合があると思いますので、その場合はキッチンでいかに過ごしやすい空間になる工夫も必要です。

②一人旅

出典 http://blog.edreams.it

筆者もしました、一人旅。最初は少し不安もありましたが旅に出ると新しい自分の扉が開きますよ。旅の計画も誰の意見にも左右されずに自分で好きなようにできて楽しいはず。予算もあるので、金欠状態にならないように気をつけて!

一人旅のアドバイスとして、誰かを見つけられればいいという軽はずみな感じでどこでもいいからという気持ちで旅をしないことです。

あらかじめ、目的地を決めてから旅をするようにして、旅先でメモを取り後で帰ってきてから見ることで一人旅のいい思い出として残るはずです。薬など最低限必要なものは忘れないようにすることも大切です。

出典 http://www.skuola.net

③本を読む

出典 http://zigzagmom.com

本を読むのが好きな人は、この時期に自分の好きな本を沢山読むチャンスですよ。読む場所も自分の好きな場所を毎回変えるのも楽しいはず。

④ネットオークション

出典 http://www.news.com.au

自分の要らなくなった物を売ったり、欲しいものを買ったりとできるネット上のサービスは楽しいですよ。特に物を売る場合は、記載事項や写真をUPしたりするため結構時間がかかるので、休日などの時間があるときに丁寧にじっくりと取り組む必要があります。

また、自分の物がオークションで思った以上の値段で売れたときの喜びは感動ものです。

⑤立ち飲みバル

出典 http://blog.friendlyrentals.com

外国だと女性一人でも気兼ねなくバルで過ごす人もいますが、日本だとやはり一人バルは抵抗がある人もいるかもしれません。この機会に一人バルもお勧めです。

⑥自分が幸せに感じられることを探す

出典 http://www.10elol.it

ただ単に、テレビなどを見続けても見終わったら虚しい気持ちになるかもしれません。
そのため、自分が何をすると幸せを感じるかを見つけることが大切です。スポーツやイベント、映画鑑賞、ショッピングなど一人でも参加しても大丈夫なものなどを探すことも一つの方法です。

いかがでしたか?お勧めの中に何かを見つけることができましたか?自分の気持ちのもちようで、幸せに感じる方法を見つけることができるはずです。筆者のように、一人で過ごした休日が後でいい思い出になるかと思いますよ。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス