色んなものの推薦、ありがとうございます。

中には「笑う妊娠」や「だいじょうぶやで」など、妻が読んでる本、僕も読んだ本などがあり、なんかうれしくなりました。

気になったやつ、読んだり見たりさせていただきます!

そして。今日は30週目の健診でした。

そこで、先生に言われました。「あれ?逆子だね」と。

逆子?

妻の中では二週間前から、お腹の子がすごく動いた感覚もなく、逆子になっているとは思ってもなく。

妻も僕も驚きました。なんとか自然分娩で産みたいので、直したい!

妻は逆子体操のレクチャーを受けました。

写真は、その教わっているときの姿がなかなかの迫力だったので後ろから撮影!

どうですか?迫力あるお尻。4Dです!

レクチャーを始めて、まずはおなかを自分の手で触り、今どこにいるか確認。

妻はそもそも脂肪が厚いので、なかなかわからず。

それを見ていた助産師さんも、さすがにちょっと笑ってしまいました。

微笑ましい光景です!

いやー。なんとかこれから二週間で逆子直したい!

お灸も教わりました。

妻の知り合いは、毎日話しかけていたら直ったとか。

そこで今日は聞きたい。

逆子を治す方法。

体操、お灸以外に。

もしあったら教えてください!

体験した方は体験談も!!

お願いします!

そしてそして。

僕が自費出版する絵本「ママへのちょっと早めのラブレター<復刻版>」

いぜん、Amazonでは上位。

正直、自費出版なんで、全国の本屋さんにはなかなか置かれないと思うので、Amazonで予約してもらうのが一番早いです!

本屋さんであつめに展開してくれると言ってくれてるところもあり、その場合はここでもお知らせします!

そこで、今日は、この絵本の文章となる物語だけここで公開します!

ドラマ「生まれる。」の中で書いた絵本です。

妊娠や出産で不安な思いをしてる方。
 
経験した方。

将来のママ。

たくさんの方に届きますように。

ママへのちょっと早めのラブレター

今日はお腹の中からママへ早めのラブレターを書きます。

ちょっと早いけど僕はママのことを愛しています。

なぜなら、ママが僕のことを沢山愛してくれそうだからです。

だから僕も愛してます。

だから僕はママのところに来たんです。

僕はママに会えるのを楽しみにしています。

もし万が一、会う前にお別れしちゃったとしたら、それは僕がママを幸せに出来る自信がないからです。

その時はもう一回、ママを幸せに出来るようになって、ママのところに来るね。

もしこのままママに会うことが出来たら、ママを全力で愛すよ。

ママはもしかしたら、僕に会ったら、ガッカリすることもあるかもしれない。

他の友達よりも、格好悪かったり、色んな事がゆっくりだったりするかもしれない。

だけど、僕は僕なりに頑張ってみる。

ママを幸せに出来るように頑張ってみる。

たまにママは寂しそうだよ。

辛そうだよ。

だからママのところに行くね。

ママ、ちょっと早いけど、好きだよ。愛してる。

ママ、ちょっと早いけど、ずっと好きだよ。ずっとずっと愛してる。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス