放送作家の鈴木おさむさんが4月5日のブログで「妻の彼氏になりたい」と発言して話題になっています。

鈴木おさむさんといえば、2002年に森三中の大島美幸さんと交際0日で結婚。結婚して10年以上経つにも関わらず、仲の良い夫婦としても有名です。鈴木さんはたびたび、大島さんに向けての想いをブログに綴っていますが、「妻の彼氏になりたい」とは一体…?

サザンオールスターズのニューアルバム「葡萄」をずっと聞いています。

僕が13歳の時からずっと好きだったサザン。

中学1年の時から42歳までずっと好き。


この「葡萄」の中で、特に大好きになった一曲があります。

そのタイトルは「彼氏になりたくて」という曲。

バラード。


好きな人が出来て、その人の彼氏になりたい…という気持ちを歌っている。

シンプルだけど、すごくグっと来る。

出典 http://ameblo.jp

高校生、大学生の時の恋を思い出したり。

これまで付き合ってきた人もいるけど、付き合えなかった人もいる。

好きだったけど付き合えなかった人。

大好きなのに自分の友達と付き合ってしまったり。

そんなことを思い出す。

聞いてると、胸をギュっとされてるような気持になる。

でもね、なんか不思議なんです。

この胸がギュっとされてる感じの理由というか。

昔の恋を思い出してるだけが理由じゃない気がして。

なぜだろう?

この曲を聞いて胸がギュっとなる理由はなぜだろう?



と思って、こないだ寝るときに、ハっと気づきました。

自分の胸がギュっとなる理由。

寝ている妻の背中を見て気づけました。

出典 http://ameblo.jp

この曲を聞いて、心の底で思ってたんですね。

この人の彼氏になりたいな…!って。

妻です。

寝ている妻の彼氏になりたいなって。

夫だろ!って思うだろうけど。



僕と妻は交際日0日で結婚してね。

恋愛期間とかなくて。

勢いで結婚してしまい。

後から妻に愛することとか教わったわけですけど。


そんな妻は今お腹に赤ちゃんがいて。

妻は母に。

僕は父になろうとしている。

そんな

時にね。


あらためて、妻の彼氏になりたいななんて

思っていたんですね。

出典 http://ameblo.jp

子供が出来ても、この人の彼氏でありたい。

そんな気持ちはずっと持っていたいというかね。


僕の知り合いで、奥さんのことを、ずっと「彼女」と呼んでる人がいて。

子供が大きくなった今も、奥さんを彼女と呼んでいる。

素敵だなと。



そんなことを感じさせて気づかせてくれた曲。



今日は聞きたい。

僕のこの感覚。

説明が非常に難しいのですが…

理解できますか?

理解できる?

いまいちわからない?



どちらですか?

出典 http://ameblo.jp

鈴木おさむさんのブログを読んだ人は…

大島さんは現在30週目で、今年の6月にはお子さんを出産予定。夫婦から父と母になるおふたりはどんな温かい家庭を築くのか、今後も目が離せません。

鈴木さんの愛がたっぷり詰まったブログはコチラから。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス