TIDNY(ティドニー)というのは、IKEAに売られているファブリック(布)です。この布には白黒でイラストが描かれていて、それをペンで塗ることができちゃうんですね。そしてその布をクッションにしたりスカートにしたり♪あなたも世界にひとつだけのファブリック、作ってみませんか?

TIDNY(ティドニー)って何?

色が塗れる布です・¥799/m!

出典 http://www.ikea.com

幅: 150 cm

柄の繰り返し間隔: 92 cm

サイズ: 1.50 m²

もっと近くで見ると

出典 https://www.etsy.com

これはソファベッドカバー

出典 https://blackcabbit.wordpress.com

白黒で楽しむのもいいですが、好きなように色づけしていくのがやっぱり楽しい♪布用ペンで色付けをしていきます。そのままテーブルクロスにしたりカーテンにしたり、ランチョンマットや巾着袋、エプロンやクッションカバーなど何にでも変身!手作りの温かみも感じますね。

楽しみかたいろいろご覧あれ!

クッションカバー

出典 http://winkdesigns.typepad.com

そのままでキッズ用ハーフパンツ

出典 http://www.max-california.com

壁紙にすればいつでも塗れるし、背景みたい!

出典 http://www.edholmullenius.se

刺繍糸で縁どりすると立体感も温かさも倍増

出典 http://www.millaveallen.com

さわやかな風が入りそうなカーテン

出典 http://castaliaz.blogspot.jp

バッグもかわいい

出典 https://adivastyle.files.wordpress.com

みんなのリポート

その一部をカットして100円ショップで買った額に入れれば、オシャレなオリジナル作品完成!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

イケアコンセプト

イケアのデザイナーはこれらの布地をデザインするにあたって、さまざまなものからインスピレーションを得ています。たとえば、熱帯雨林の植物やスウェーデンのチャーミングな家々、ときには分解された車のパーツの色や形など。

そうして生まれたイケアの布地が、今度は誰かにこの布地を使って何かをつくりたいというインスピレーションを与えてくれたらと願っています。大きなバックやクッションカバーをつくる? それともスカートや携帯ケース? 例を挙げればきりがありません。

出典 http://www.ikea.com

布一枚でこんなにもバリエーション豊富な作品が作れてしまいます!綿100%という素材自体、肌に触れると心地の良いもの。これからジメジメとする時期もやってきますし、初夏から夏、そして秋にかけて爽やかな雰囲気も演出できそうですね。

これからの季節に、ピッタリのTIDNYのファブリック。ぜひあなただけのオリジナル、作ってみてください!

この記事を書いたユーザー

山田くらげ このユーザーの他の記事を見る

面白いモノを探して日夜ゆるゆる探検中。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス