4月30日まで期間限定で食べ放題を実施!

大阪発の餃子専門店「浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)錦糸町店」で、21種類の餃子を対象とした食べ放題イベントが、4月30日まで開催されています。現在、予約の電話が殺到しており、今後は自分の予定が空いている時にタイミングよく入店するのは難しくなってきそうです。

筆者はいち早く実食してまいりましたので、体験レポート形式で餃子の紹介を綴っていきたいと思います。

税込1490円でラストオーダーは90分後

席につくとタイマーがセットされ、まずは看板メニューのチャオチャオ餃子(写真)が人数分提供されます。一口サイズのパリパリとした餃子は食べやすくていくつでも入ってしまいそう!

食べ放題できるメニューは下記の通り。

・チャオチャオ餃子

・プリプリ海老餃子

・生姜餃子

・しそ風味餃子

・九条葱餃子

・淡路島産玉葱餃子

・カレー餃子

・もちもち米粉のきのこ餃子

・イベリコ豚の餃子

・鶏チーズ餃子

・蟹と海老の贅沢ロング棒餃子

・シャカシャカ餃子「コーンポタージュ」

・シャカシャカ餃子「醤油バター」

・シャカシャカ餃子「ガーリック」

・シャカシャカ餃子「梅かつお」

・シャカシャカ餃子「コンソメ」

・水餃子

・赤餃子

・トマトとモッツァレラチーズの餃子

・チョコ餃子

・チョコ餃子&バニラアイス

酢醤油・味噌ダレ・特製からし味噌まで!

カウンターには、チャオチャオ餃子の美味しい食べ方についての説明書きがあります。タレは酢醤油と味噌ダレが用意されており、さらにラー油に加えて特製からし味噌まであるので、様々な味わいで堪能することができます。

これなら飽きずに食べ放題できそうです。

大人気の「蟹と海老贅沢ロング棒餃子」

注文は1度に何種類オーダーしてもOKで、個数も好きな数を選択することができます。
食べ放題の通常の個数は基本3個、シャカシャカ餃子等は5個ですが、1個ずつお願いすることも可能です。

大人気の「蟹と海老贅沢ロング棒餃子」は品切れしていることもあるので、出会えたらラッキーです。

ユニークな餃子にワクワク!

写真は赤餃子・もちもち米粉のきのこ餃子・淡路島産玉葱餃子です。赤餃子とは沖縄の島唐辛子を使用した非常に辛い餃子で、辛さも味付けもしっかりしているので、何もつけずに食べても美味しいです。

辛党の方は是非一度挑戦してください。玉葱餃子は汁がぶしゅっと滴るジューシーなひと品。米粉はもっちりした食感が楽しめます。

甘い肉汁を堪能「イベリコ餃子」

イベリコ豚ファンには嬉しい「イベリコ餃子」。甘い肉汁がたっぷりでてくるので、やけどに注意!特製からし味噌との相性も良いです。

チーズが伸びるオシャレ餃子

こちらはトマトとモッツァレラチーズの餃子。トマトソースはあとのせで、さらにバジルソースまでついています。しかも、チーズは想像以上に伸びます!見た目より重量はヘビーなので、注文は他のメニューを一通り食べたあとがオススメです。

シャカシャカポテト形式で振る餃子!

シャカシャカ餃子はなんと、シャカシャカポテト形式で自分の手で振って食べます!振る回数は25回が良いのだそう。

振り終えたらお皿に入れて完成。こちらは1番人気のフレーバー「醤油バター」です。カリカリの揚げ餃子はポテトを連想させます!

鶏チーズ餃子はマヨネーズをつけて!

一番手前の鶏チーズ餃子は、中からとろ~りチーズがでてきます。マヨネーズをつけて頂くと美味。真ん中はカレー餃子で、一番後ろの緑色の餃子は九条葱餃子です。

仰天!チョコ餃子&バニラアイス

このお店の食べ放題メニューには、デザート餃子も用意されています。一口餃子の皮の中に、濃厚なチョコレートが入っているのです。バニラビーンズがたっぷりのバニラアイスと一緒に食べると、熱々&ひんやりを同時に楽しめて楽しい逸品です。

中のチョコレートは程よくとろけています。パリパリ食感の皮は、パイに近い感覚かもしれません!

気になる方はお早めに!

私が店を出る時、実は餃子の在庫がかなり少なくなってしまい、急遽「準備中」の札を出していました。夜は予約も満杯とのことだったので、このお店の餃子食べ放題を絶対体験してみたいという方は、なるべく早めに予約の電話を入れてから来店して下さい。

食べ放題はランチタイムが終了する15時からスタートするので、早めの夕飯もしくは遅めのランチとして15時の開始時刻に訪れるのも良いと思います。食べたい種類がなくなってしまう前に、思う存分餃子を頬張って下さい!

ニンニクなしの餃子もあるので、昼間からでも安心して挑戦できます。

この記事を書いたユーザー

野山 苺摘(のやま いづみ) このユーザーの他の記事を見る

フードアナリスト2級&講師と調理師の資格を持つグルメライター(Twitter@15diary)
有名人向けブログサービス「LINE BLOG」もスタートしました!(http://lineblog.me/ichigo/

専門家が教えるあなたの旅先ガイド『たびねす by Travel.jp』(http://guide.travel.co.jp/navigtr/500/)で旅行ナビゲーターとして執筆しています。

最近は謎作家としても活動中★
今後も常に新しいことにトライし続け、皆様にリアルな体験談を届けて行けたらと思っています♪

権利侵害申告はこちら