3月17日に待望の第一子が産まれた安めぐみ&東貴博夫妻

普段からおしどりぶりが安さんのブログではつづられていましたが、妊娠判明後は、夫の東さんが忙しい合間を縫ってご飯を作るなど、安さんをしっかりとサポート。より二人の絆が深くなった印象です。

そこで今回は、東さんがこれまでに作ってきた手料理集をご覧頂きたいと思います。安さんが「主人ご飯」と呼ぶ手料理は、出汁から取った鍋など本格的なもの。ですが、金粉を乗せて家でも"お金持ちキャラ"を踏襲しているのがユーモラスです。

お決まりの金粉

先日、主人がご飯を作ってくれました

かなりの量の手羽先で出汁をとり、
鶏のお鍋と、牡蠣とねぎのバター醤油炒め
焼きねぎ

そして翌日には残った鶏の出汁で、
揚げと白ネギのきざみカレーうどん金持ち風(主人にメニューを聞いたらこう言われました)笑、を作ってくれました!

お決まりの金粉がかかっています。。。ははは

美味しかったです!
たまに作ってくれると、本当に幸せで嬉しいなぁと感動してしまいます

ご馳走さまでした

彩り豊かな麺料理

昨日、帰ってから主人に「何食べたい?」と聞いたら「俺作るよ!」と言って下さり

何を作るか分からないまま、
とりあえず冷蔵庫の余っていた野菜やきのこを出しておいたら、具沢山の煮麺を作ってくれました

またまた、やっぱり金粉もばっちりかかっていました

美味しい&幸せ感じました

ありがとう

離乳食も担当

今日は、
雑誌の撮影へ行っていました
娘も一緒に行かせてもらい、
スタッフの方に太鼓を叩く絵本のおもちゃをいただき、
帰ってきてからもずっと遊んでいました

久々の主人ご飯に心もぽかぽか

今日は、主人が仕事から帰ってきて、なんと水炊き鍋を作ってくれました

ポン酢もなぜかたくさん(笑)

サラダも、レモンとお塩とオリーブオイルのドレッシングを作ってくれ、さっぱり、美味しくいただきました!

主人がしばらく泊まりのお仕事で、今日帰ってきたのですが、調子がいまいちだった私を気にして、疲れてるのに作ってくれ、本当に主人に感謝です
ありがとう

久しぶりの主人の手作りご飯に、
なんだか心が温まりました

品数豊富でオシャレなご飯

この前、久しぶりに主人が手料理を振舞ってくれました

たくさん!嬉しい&美味しかったです

メニューを聞いたら、鶏と牛蒡と九条ねぎの豆腐あんかけ

ズワイガニのオムレツ
ロメインレタスと生ハムのバルサミコ炒め

と、
なんだかオシャレな料理名が

主人の手料理、すごく嬉しかったです
またすぐ食べたいなぁ
お願いしようっ

2日連続で手作りの鍋

今日で3月も終わりですね
2日連続で主人が美味しいお鍋を作ってくれました
最近は泊まりのお仕事以外は終わるとすぐ帰ってきてくれていて、とても有り難いです

一昨日は、手作りきりたんぽの鍋。

いつも手際良く作る夫

サラダと、たらちり鍋。

どちらも美味しすぎました

ありがとう

主人はいつもさささっと作るので、
手際が良くて見習わなきゃなぁと思います
ははは笑

いかがでしたでしょうか。安めぐみさんのブログでは、この他にも旦那さんとの微笑ましいエピソードが度々登場しています。子育て中の今の生活も記されていますので、ぜひ皆さんご覧になってみてください!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス