現状だと1パターンのホワイトボード。「このまま持っていけたら」「1人で使いたいけど会議でも使いたい」「小さいサイズが欲しいな」

会議室や習い事の教室、事務室、集会所など、どこにでも使われているホワイトボード。会議や掲示やみんなが見る場所に「設置」して使っていますね。

書いては消せるこのボードを持ち運べたら、はたまた自分のノートとして使えたらいいなあと思った事はありませんか?

デジタルを超えた便利さ・自由自在のホワイトボードができた! その名も「バタフライボード」

プロジェクトのテーマ”ホワイトボードをいつでも、どこでも、だれとでも”を実現し、あなたの想像力を次のレベルへ。ホワイトボードは思考のスピードや豊かな表現力で、アイデアを誘発する優れたツール。

しかし、決まった時間、同じ場所、ひとりでは、良いアイデアは生まれません。この課題を ”バタフライボード” が解決します。

出典 https://www.makuake.com

素材は普通のホワイトボード。いつものペンでいつものように書いて、いつものように消します。何が違うって…形、使い方が自由自在に変化できるホワイトボードなのです!
こういうのが欲しかった!

拡張・分離・結合・360°変化可能

簡単分離。簡単結合。もう、設置場所の制約はありません。張っ張るだけでページが分離。ページの入れ替えや、狭いデスクでも十分なキャンバスを確保。

出典 https://www.makuake.com

フラットで360°折り返し。もう、持ち運びの制約はありません。ページ間を隙間なくフラットにつなげ、リングノートの様に360°のページ回転を、邪魔な出っ張りなしに実現。

出典 https://www.makuake.com

1人の作業でも、机に広げても、壁に並べて会議で使用する事もできるとは…全てのホワイトボードの使い道を網羅していて、便利な仕様ですね。

薄くて軽い・持ち運びに最適

薄く、軽く、滑らか。もう、環境の制約はありません。A4大学ノートより薄くて軽いので、オフィスのあらゆる場所で、カフェや公園などで、気分を変えて、アイデア創出が可能。

出典 https://www.makuake.com

スキャンアプリでデータ保存の時代

もう、紙を無駄にはしません。書いて、消して、書いて、デジタルで残す。スキャンアプリとクラウドサービスの進化で、簡単に残せて、いつでもどこでも閲覧が可能。

出典 https://www.makuake.com

■スペック  

サイズ:A4変形(218mm×297mm)x 4枚 (8ページ) A4 ⇨ A2

厚さ:1mm x 4枚

重さ:54g x 4枚 (216g)

素材:特殊コーティングペーパー、ネオジウムマグネット

セット内容:バタフライボード4枚

ペンホルダー付モバイルケース

PILOTボードマスターS(極細/黒)

JANコード:4573190070017

※製品の仕様は予告なく変更される場合があります。

出典 https://www.makuake.com

クラウドファンディングサイト実施中!

「バタフライボード」は、現在クラウドファンディングサイト「Makuake」にて国内量産の資金調達のためのクラウドファンディングを実施中です。

支援した方には、早期割引料金でバタフライボード本体が届きます。
趣味にも勉強にもビジネスにも沢山活用の場のあるバタフライボード、1つは欲しいですね。

この記事を書いたユーザー

Makuakeスタッフ このユーザーの他の記事を見る

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のキュレーションチーム。世界中のクラウドファンディングサイトを常日頃研究しつつ、日本でクラウドファンディングを根付かせることをミッションに日々奮闘。映画、ガジェット、おしゃれグッズや国内外のクラウドファンディングで生まれた素敵なアイテムに関わること発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス