「地球上で最も豊富な品揃え」を誇るショッピングサイトAmazonで、ついに新車販売がスタートしました。

BMWの電気自動車「BMWi3(アイスリー)」の取扱いスタート

カー&バイク用品ストアにて取り扱いを開始するのは、BMWの電気自動車、BMWi3(アイスリー)です。

Amazonのカー&バイク用品ストアでは、従来カーパーツやバイクパーツの販売および取り付けサービスを取り扱っていました。昨年度より中古車販売もスタート。記念すべき新車販売に際し選ばれたのは、BMWしかも電気自動車。新しいもの好きなネット愛用者の心を掴みにくるチョイスですね。

ポチってカートに入れればOK!

出典 http://prtimes.jp

販売方法はリースとローンに限定

今回販売されるのは、基本モデルとフル充電時の走行距離がより長くなった「レンジ・エクステンダー」装備車の2タイプ。車体カラーは6種類から選べます。

販売方法は、60回ローンと5年リースに限定されています。カーリースのメリットは、車の所有や管理に付随する保険加入などの雑務を、リース会社におまかせできるところです。保険などのファイナンスに限定したファイナンスリースと、点検整備まで込みとなったメンテナンスリースとがあります。

電気自動車なので、自家用として使用する場合はクリーンエネルギー自動車補助金の対象にもなっています。

サポートやサービスは、正規ディーラーで受けられるので安心

Amazonマーケットプレイスへの出店は、BMW日本法人が行っているため、修理や整備についてはBMW正規ディーラーで安心して受けることができます。

またAmazonの商品詳細ページから、スペシャルサイトにもリンクしているので、詳細なスペックも確認できます。やはり実車を見てみたいという人には、BMWi3(アイスリー)を取り扱っている、最寄りのBMW正規ディーラーも探せるようになっています。

Amazonだから、カスタマーレビューも書き込みできる

Amazonですから当然カスタマーレビューも書き込めます。販売が開始された4月1日には早々に5つ星をつけた1件のレビューが確認できました。が、Amazonで車が買えるようになったことを驚く書き込みで、購入者によるものではありませんでした。今後、実際に購入しオーナーとなった方からのレビューが書き込まれるのか否か。そちらの行方もなかなか興味深いものがあります。一番乗りをめざしたい方は、月額最低料金69,148円から可能です。名乗りを上げてみるのはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ウォルサム このユーザーの他の記事を見る

とある地方都市在住の暇な人です。おかたいところとばっかり縁があった反動で、すっかりゆるふわ好きになりました。リラックスして楽しめる、そんな情報をお届けしたいと思ってます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス