性の不一致、相手の浮気など、離婚には様々な理由がありますが、この夫婦の離婚理由はちょっと意外な内容でした。それはなんと「妻がセクシー過ぎたこと」!?なにこれ?と思いますが、実際これが理由で別れた夫婦がいるんです。

セクシーすぎる妻から逃げたウクライナの政治家、Aleksandr Politukha氏の苦悩。ちょっと羨ましい気もしますが・・・

海外サイトの情報によると、Aleksandr Politukha氏は最近家を出て離婚を申請したといいます。何故彼がそのような事をしたのかというと、妻であるモデルのAlena Politukhaさんが、昨年頃からセクシーなセルフィー(自撮り写真)をFacebookやInstagramなどに投稿し始めたことがきっかけでした。

夫にとって妻がセクシーできわどい写真をSNS上に公開するのは耐えられなかったようです。そりゃあ見ている男性にとっては喜ばしいことなんでしょうけど、夫にとっては半裸状態の妻の姿が不特定多数の、それも世界中の男性の目に晒されるのは耐え難いものだったんでしょうね。

そのセルフィーがこちら!

たしかにこれはちょっとやりすぎじゃないかと。。。いやまぁもちろん有り難いんですけどね。。。

ただ、Alena Politukhaさん、離婚原因にもなったセルフィーはまだ止める気はないようです。32歳とは思えないこの美貌。是非“ほどほどに”続けてくださいねw

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス