長年、朝の顔となっていた加藤浩次&テリー伊藤のコンビ

タレントのテリー伊藤(65)が27日、9年間コメンテーターを務めた日本テレビ系・朝の情報番組『スッキリ!!』(月~金曜 前8:00~)を卒業した。

出典 https://www.okinawatimes.co.jp

加藤浩次とテリー伊藤の2人は、2006年4月の番組スタート時から月曜〜金曜の生放送番組「スッキリ‼︎」でタッグを組んでいました。見たことがない人はいない位、朝の顔となっていましたね。

思っていることを率直に述べる2人は、いい意味でかしこまっていない感じが新鮮でした。

今年1月の突然の卒業発表の時からショックを受けていた加藤浩次

「『スッキリ!』3月で卒業させていただきたいな、と」と卒業の意思を表明すると、同番組MCのお笑いタレント・加藤浩次は「ほんとですか…?」とさみしげな表情を見せた。

出典 http://www.rbbtoday.com

長年コンビを組んでいた相方とも言えるテリー伊藤の卒業は、かなりのショックだったはず。それからあっという間に3月になり、卒業の日となりました。

「スッキリ‼︎」らしく笑いあり涙ありでテリー伊藤を送別

この日、番組エンディングでは、大学の同級生でもある松崎しげる(65)が登場し「愛のメモリー」“テリーVer.”を熱唱し、捧げた。

出典 https://www.okinawatimes.co.jp

番組内では9年間の名場面集を放送。尊敬する巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(69)から「来週からテリーさんの笑顔が見られないのはさみしです」という長文のメッセージが流れるとこらえきれずに目を真っ赤に。

出典 http://woman.infoseek.co.jp

「番組前には泣かないよ、って約束したけれど、熱くなりました。ミスターからあんな長文のメッセージをいただいて、本当にうれしいです」と語った。

出典 http://woman.infoseek.co.jp

その後、ほかの曜日も含め『スッキリ!!』ファミリーが集結するとテリーは「こういうの、どっちかというと、一番苦手」と照れ笑い。

出典 http://www.oricon.co.jp

あの長嶋茂雄終身名誉監督からのメッセージにはさすがのテリー伊藤も涙を見せました。そして大学の同級生という驚きのつながりの松崎しげるの生歌、各曜日の「スッキリ‼︎」ファミリー集結と、かなり豪華なはなむけに。

これまでもあまり涙を見せることはなかった加藤浩次。でも色々な想いがこみ上げて…

「僕なんかは、実は9年前に山本(圭壱)がいなくなってね…。そっからずっとテリーさんと一緒で…」

出典 https://www.okinawatimes.co.jp

出典 http://utauma.pink

9年前、「極楽とんぼ」として山本圭壱とコンビを組んで活躍していた加藤浩次。そんな中、「スッキリ‼︎」の司会という大きな仕事を始めて数ヶ月たった頃、相方のスキャンダルがあり、1人で活動していくことに…。

相方である山本圭一の不祥事と山本の所属事務所との契約解除及びコンビ解散が吉本興業によって発表される。ただし、加藤自身は「解散は自分と山本が決めること」として解散の事実は認めなかった。

出典 http://ja.wikipedia.org

今も、所属している吉本興業のホームページには「極楽とんぼ・加藤浩次」との表記が。
コンビとしての活動は事実上停止していますが、解散はしていないということがわかります。

そんな辛い時期も毎日「スッキリ‼︎」の司会で奮闘していた加藤浩次。一緒に司会を務めていたテリー伊藤にも支えられたことと思います。

「さみしいですわ、正直…」

出典 http://www.oricon.co.jp

番組ではたまにバトルとなったこともあるくらい、本音言い合うふたり。毎日一緒だった、そんな"相方"が卒業。話したいことはもっとあるはずだったと思いますが、この一言だけでもそのさみしさがすごく伝わってきます。

テリーから「でもね、『スッキリ!!』月曜日から、頑張ってよ」とエールが送られると、グッとくちびるを噛み締めた。

出典 http://www.oricon.co.jp

テリー伊藤の最後の挨拶で感動的なエンディングに

「長い間、皆さんありがとうございました」

出典 https://www.okinawatimes.co.jp

「生放送で、僕は何を言うかわからないのに9年間使ってくれた、皆さんには感謝しています」

出典 http://www.oricon.co.jp

「それでは、皆さんお元気で!」

出典 http://www.oricon.co.jp

笑顔で挨拶をしたテリー伊藤。スタッフや視聴者への感謝の気持ちが溢れ出る言葉で、最後は満面の笑みで彼らしい締めくくりの言葉となりました。加藤浩次からは「テリーさん、9年間お疲れ様でした」とねぎらいの言葉が。

あまり多くを語りませんでしたが、一言一言にたくさんの思いが詰まったその重みがありました。テリー伊藤と加藤浩次は、「スッキリ‼︎」でのコンビはもう見られませんが、今後はプライベートでもいい"相方"としていてほしいですね。

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス