以前、サッカーと卓球を融合した新スポーツ『HEADIS』を紹介しましたが

今回紹介するのは、波をかき分けてゴールを目指す海上レース『ドラゴンボートレース』と『綱引き』の要素を掛け合わせた

『ドラゴンボート綱引き』

なる新競技でして…

ドラゴンボートに向かい合った状態で座り…

号砲と共に一斉に

全力で船を漕ぎ合うこの『ドラゴンボート綱引き』。その勝敗方法は

前進力の強い方が勝ち

という逆綱引きのようなスポーツでして、単純明快なルールなのですが、屈強な男達が見せるパワー勝負はまさに圧巻!

また、船が横にならないように“ワイヤー”である程度、固定はされているものの…

男達のパワーによって船は揺れ、その迫力が十分に伝わってきます。

なお、綱引きだと、右側チームの方が優勢ですが…

『ドラゴンボート綱引き』の場合前進力の強い方が勝ちなので、左側チームの方が優勢となっています。

右のチームに力の差を見せつける左のチーム。では、白熱の『ドラゴンボート綱引き』。その勝負の行方!ご覧下さい!

出典 YouTube

コレハ( ゚Д゚)スゲー!!!

ポーランドの首都ワルシャワで毎年開催されている『ドラゴンボート綱引き』。白熱する男達のパワー勝負に、見入った方も多いのではないでしょうか?

従来、広い場所(河・湖・海等)が必要不可欠であったボート競技ですが、これなら、25mプールでも十分に競技ができますし、誰でも気軽に参加する事ができますよね。

コスト的に考えても、近々、本当にオリンピック競技になりそうな『ドラゴンボート綱引き』。今後の進展…期待したいですね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス