自宅の玄関やポストの目立たない所に、文字や記号はありませんか?

出典 https://www.flickr.com

メーカーによって始めから刻まれている物やご家族の方が書いた記憶もない。

だけど、目立たない場所に何か記号のような物がマジックなんかで書かれている…?

それは訪問販売や空き巣などによる目印かもしれない!

何気なく対応していたりする訪問セールスの対応が、相手に情報を渡してしまっている場合もあるので気を付けたいところ。

話し終わった後、セールスマンがすぐに帰るかどうかは要チェックです。すぐに帰らず、玄関先で何かゴソゴソしているようならマーキングをしている可能性が!立ち去った後で、目印を付けられていないかを必ず確かめましょう。

訪問販売の場合は目立つ場所(インターフォンや表札など)にマーキングする場合が多いですが、空き巣や窃盗団の場合は目立たない場所(玄関下部やポストの裏など)にマーキングしていくようです。

玄関にある記号(マーキング)一覧
◎・・・・・・二重マル(契約成立)
AP・・・・・アポあり(見込みあり)
☆・・・・・・押せば買う
×・・・・・・断られた
××・・・・2回断られた
K・・・・・・キック(訪問販売用語で「玄関キック」)ドアも開けられず断られた
ケ・・・・・・家の住人と「ケンカ」した
ウル・・・・ここの家は「うるさい」
ム・・・・・・ムカつく断られ方をした
B・・・・・・ブラックリスト(ローンの審査が通りにくい)
S・・・・・・・シングル(一人暮らし)
R(ル)・・・留守
11-15R(ル)・・・・・11時~15時は留守
空・・・・・・空家
ア・・・・・・住人はアルバイト
ヤ・・・・・・住人はヤンキー・やくざ
外・・・・・・住人は外国人
金色シール・・・・ここの家はお金がある
D・・・ダイガクセイ 住人は大学生である
大・・・ダイガクセイ 住人は大学生である
ロ・・・ロウジン 住人は老人である
M・・・独身男
W・・・独身女
F・・・家族
2024・・・20時頃帰宅、24時頃就寝
集合住宅の方に特に多いようです。ガスメータ、湯沸し機、に印すケースもありますので注意してください

出典 http://zawel.tumblr.com

これらは一例であり、地域やグループによっては別の記号を使用していることも。

文字ではなく、シールが貼られている場合も

マジックなどで書き込むのではなく、シールが貼られている場合も。

気づいたら剥がしましょう!

・数による暗号・・・何個貼ったかで訪問又はチェックの回数を記録。
・色による暗号・・・貼った色で何月に来たか又はチェックしたか。
【黒いシール】⇒家族 / 男性 / 押しても出ない / 厳しい / 留守・・・etc
【白いシール】⇒独身 / 女性 / インターホンに出る / 話を聞く / 買う・・・etc
【黄色いシール】⇒もう少し / 他を使用 / きちがい / 赤ちゃんがいる・・・etc

出典 http://www.chintai-hakase.com

こちらも地域やグループによって意味などは違うようですが、何かの意味があり、誰かへ情報を伝える意図があって貼られているのは確かです。

それらしい物を見つけたら…

大切な事はすぐにマーキングを消すこと。

油性ペンでのマーキングはマニキュアの除光液などですぐに消すことができます。
(一人暮らしの男の子で除光液無いよっていう場合は、100円ショップで買えます。)

シールであれば剥がす事。中には鋭い先端で傷を刻まれる場合もあるようですので、紙やすりで削ったりパテで埋めたりと何か対策をしましょう。

自宅のまわりは普段からチェックしておくのが大切ですね。

この記事を書いたユーザー

すがたもえ子 このユーザーの他の記事を見る

温泉ソムリエ、ライター。
旅やお祭りが大好きで、少し変わったスポットに足を運んでいます。
お化けから宇宙まで幅広く興味があり、不思議系や動物ネタも大好きです!
google.com/+すがたもえ子

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス