寒い冬もあともう少しで終りを迎えます。暖かくなってくると薄着になる機会も増えるため、ダイエットを始めようと考える方も多いのではないでしょうか。そんな方のために今回は、女性憧れのスタイルを持ち、数々の美容本も出している女優・武田久美子さんのオリジナルダイエット術をご紹介したいと思います。

40歳を過ぎ、「単に食べないダイエットでは、体調や肌の調子に影響してしまう」と語る武田さんは、食事を減らすということはせず、娘さんとともに楽しく美味しく食事を摂りながら「美」を作り上げています。そしてそこには、武田さん流のアレンジが盛りだくさん。これからの季節に向けダイエットを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.「Low Fat(低脂肪)」食品を心がける

毎日何度もとるものは長い目で見たら小さな心がけて、10年そして20年後の将来、絶対違いが出てくると信じてるの!
私はこの心掛けを、将来に向けての貯金だと
思って続けています。
ダイエット目的のビタミン剤とか買わなくてすむから(笑)
ミルクや、バター、ピーナツバターなどもLow Fat、チリも積もれば山になりますよ!
この心がけがあったかなかったでは、この写真の時から現在の中で軽く2 キロは貯金出来たと思ってます。
毎朝のヨーグルトは、Non Fat‼

低脂肪食品を毎日取ることで体型維持が出来ているという武田さん。10年以上前の出産時とほぼ変わらないプロポーションをキープしています。

2.外食に行っても何をオーダーするかが大事

おなじみメキシカンで、私がオーダーしたのは
フィッシュタコのライスとビーンズの代わりに
キャベツのマリネ添え、それとサイドオーダーに
スパイシーキャロット!

メキシカンだけど、私がよくオーダーするものはこんな感じのいわば、ヘルシーメニューです!

何料理を食べるから太る痩せると言うのではなく、何をオーダーするって言うのがポイントかも!
焼き鳥屋さんや、焼肉屋さんでもダイエットってできるんですよ

カロリーが高い食事が多いアメリカのレストランでもスタイルを維持できているのは、しっかりとヘルシーメニューを注文するという強い意志を持っているからこそ。日本においてもそれは効果的ですよね。

3.油っこいものを少しだけ食べればデザート要らずに

今夜のビューティーメニュー!

今日のメインは、yam ポテトと、ケールのサラダと、ちっちゃいピースのチキンレッグ!
本来胸肉の方がヘルシーですが、ちょっとしか食べないんで、ここでちょっとオイリーを楽しみます!

そうしたことによって、デザートが全く興味なくなります。
これはちょっとしたテクニックですよ!

4.自宅ではお肉も野菜も摂れる「鍋」でお腹を一杯に

家ではしょっちゅうしゃぶしゃぶやっています!

1年を通じて真夏でも週に1回は食べているかも!(笑)

お肉の油を全部取ってくれるし、白菜やお豆腐、きのこなどもたくさん取れるし、なんていっても
ご飯とか炭水化物が一切無くても満足できるので
1番ヘルシーな食べ方だと思っています!

お肉は、黒豚の油が少ない部分ともう少し薄めで油がある部分が、ソフィアは大好きです!
鉄分も取れるので、特にこんな冬の日は美味しく感じますね!

私はお肉はほんの少しで、もっぱらお豆腐や、キノコ類などミートのフレーバーでポン酢とたくさんの大根おろしで頂けるので、1つのお鍋で2人が満足できて、簡単でしゃぶしゃぶは定番メニューです。

それにうってつけなのが「しゃぶしゃぶ」。武田さんの家では一年中食べているそうです。

私が思いついたダイエット小鍋1人前分!

私の夕食は、いつもソフィアのステーキの端っこや、お刺身の端っこ(笑)ウニ1口など
別にその時に、自分自身そんなに欲しく無いものでも時間がなくって、おすそ分けしてもらってる時もあるんですが、作ってるうちにいざさぁ食べる時間になると、自分用のサラダが全く食べたくないんです。

食欲のタイミングと、疲れもあると思うんですが、1人用のお好み鍋を発見しました!

とても簡単に作るの。

時間もないので、スープは割り下でしゃぶしゃぶ用の豚肉や、お豆腐とミツバがメインで、えのきを入れたりなんかして簡単お鍋の出来上がり!

ものすごいヘルシーで、体も温まるし、
ご飯とか炭水化物が恋しくならない味なので
とってもおすすめ‼️

この寒い時期翌朝は、ご飯と卵を閉じて簡単即席
おじやにも変身してくれます!

いつまでも熱々のお熱が冷めないですし、何といってもディッシュが少なくて済んで嬉しいんです。(笑)

こちらは武田さんオリジナルの「一人鍋」。簡単でヘルシーに作れ、洗い物も少ないのがオススメだとか。

鳥の水炊きって最高においしいと思うの!
コラーゲンいっぱいでヘルシーで最高ですね。
特に今日みたいに目覚まし時計なしで寝れた日は格別です!

コラーゲンたっぷりの水炊き鍋なんかも。

5.掃除の時にはバレリーナスタイルでエクササイズ

私は、午前中にバレエのクラスを行けるときには毎日のように受けに行っている為、エクササイズは十分に足りているので、忙しい日常の中はこれといって何もやってないですが、気がつくとほこりを払ったりするときにバレエポーズでやっているかも?!(笑)

やっぱり楽しみながらやらないと日課にならないですものね!

普段家の中ではずっとラジオをつけています。
いろんな情報も入ってくるし、知らない間にボキャブラリーも増えてくるみたいです!
バレリーナ気分でつま先立ちで家の中を素早く歩くだけでもヒップアップになると思いますよ!
そしてふくらはぎの位置も違ってくるはず!
空中ハイヒール履き感覚お勧めです!

バレーのレッスンを行っている武田さん。毎日の掃除をポーズを撮りながらすることにより、ヒップアップエクササイズにもつなげています。

併せてこちらの記事もどうぞ

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス