ニオイがダメなんです・・・。

出典 http://www.karada-navi.com

私は納豆が嫌いです・・・。あの匂い、ネバネバ・・・。日本人でもおよそ25%の人が納豆が好きではないようです。そんな納豆嫌いの人でも”納豆がおいしく食べられる”という「ふりかけ」が味源から発売されるということで話題となっています。

開発者は”納豆嫌い”

開発をした味源社長の西山泰和氏は大の”納豆嫌い”だそうです。納豆克服のために何度も挑戦したがどうしてもダメだったようです。そして何としても”納豆を食べる”という執念からなのか、この商品を開発するために社内で納豆嫌いを10人選抜。

研究と試食を重ねついに完成させたそうです。自分の苦手なものに挑戦し続けるとはすごい。そして完成した商品がこちら・・・。

『魔法シリーズ』第5弾

出典 http://www.atpress.ne.jp

味源の人気商品『魔法シリーズ』第5弾として3月30日に発売されます。味は「わさび」「キムチ」「梅」の3種類。価格は400円(税抜)とのこと。

わさび味

出典 http://ajigen.com

わさびの香りと味を全面的に押し出すことにより、納豆の臭いと味を抑えております。納豆の臭い、味がとにかく苦手な方にオススメです。

出典 http://www.atpress.ne.jp

キムチ味

出典 http://ajigen.com

納豆とキムチは共に発酵食品ということから、相乗効果を狙いました。辛み、酸味が納豆に合うように、香味原料をブレンドしました。納豆を食わず嫌いの方にオススメです。

出典 http://www.atpress.ne.jp

梅味

出典 http://ajigen.com

梅の顆粒、梅肉、赤しそを香りよくブレンドしました。これにより、納豆が梅の香りに包まれます。こちらも納豆を食わず嫌いの方にオススメです。

出典 http://www.atpress.ne.jp

商品名にもある通り『納豆が更に旨くなるふりかけ』なので、納豆好きの人も普段とは違った味を楽しみたいときに使ってみるといいのではないでしょうか?

大の”納豆嫌い”である西山社長が「これなら美味しく食べられる!」と豪語する商品とのことなので、試してみる価値はあるかもしれませんね。

ここで『魔法シリーズ』をご紹介

▼ビールがさらに楽しくなる魔法のエキス

出典 http://ajigen.com

他にもフルーティーになる「マンゴー」と「ライム」があります。

▼カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉

出典 http://ajigen.com

辛いのが好きな方には「レッドペッパー味」もあります。

▼缶詰が更に旨くなる魔法のオイル

出典 http://ajigen.com

▼レトルトカレーが更に旨くなる魔法の粉

出典 http://ajigen.com

どれも1度は試してみたくなるような商品ですね。個人的には『ビールが更に楽しくなる魔法のエキス』を試してみたいです。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス