以前『173cmの少年が6ヶ月かけてダンクシュートが出来るようになる!』という動画を紹介しましたが…

今回紹介するのは、ダンス初心者が、自らのダンス風景を2年間撮影し続けた動画でして、努力がいかに素晴らしいか!という事を再確認できるような動画となっています。

マイケル・ジャクソンの曲を聞き、ダンスに興味を持ったという”Neiland”さん。開始2日目なので、さすがにぎこちないのですが…

一ヶ月もすると、努力の甲斐あってか…動きも格段にスームズに!

Neilandさんの努力はその後も続き…

半年後にはこのキレっぷり!

~1年経過~この頃には、ステップを意識することなく、自然と体が動くようになり…

1年半後には、何かのプロモーションビデオかと見間違えるほど上達!

そして…

とうとうダンスを始めてから2年が経過!では、2年の成長を撮影した、努力の結晶ともいえる動画。ご覧下さい。

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェェエエエ!!!

↑の決めポーズも、30日後と2年後では雲泥の差。キレ、躍動感、自信等、全てがまるで違いますよね。

『でも』や『できない』という言葉を忘れ、『やる』と行動を起こせば、人生を劇的に変化させることができると語る”Neiland”さん。そんな彼の言葉に感銘を受けた方は、今度は自分の努力の結晶動画!アップしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス