カルフォルニア州に住む猫のティファニー・ツーちゃんが、生存する世界最高齢の猫としてギネスブックに登録されることになりました。

3月でなんと27歳!

ティファニー・ツーちゃんは3月13日誕生日を迎え、なんと御年27歳。人間の年に換算すると125歳だというから驚きです。とっても長寿なティファニー・ツーちゃんですが、まだまだ元気で目や耳も問題ないそうです。

見た目も27歳とは思えないくらい若々しく、かわいらしいですよね。
甘えっこでなでなでが大好きなのだとか。

ちょっと変わったお名前ですが…

ティファニー・ツーちゃんの飼い主はシャロン・ボーヒーズさん(73歳)。ティファニー・ツーちゃん、愛称はTTなのですが、ちょっと変わったお名前ですよね。飼い主のシャロンさんは以前別の猫を飼っていました。その猫の名前がティファニーちゃん。

シャロンさんは初代のティファニーちゃんをとても愛していたので、新しく家族になった猫にも同じ名前を付けたのだそうです。

飼い主よりも健康なティファニー・ツーちゃん

ティファニー・ツーちゃんは階段の踊り場で寝るのが好きなのだとか。猫が好きそうな場所ですね。ティファニー・ツーちゃんは健康状態も良く、「私たちは血圧の薬を飲まなければならないの。

でも絶対私よりティファニー・ツーの方が健康よ」と飼い主のシャロンさんは言っています。

27歳でもとっても元気TTちゃん。かわいい家族には元気で長生きしてほしいですよね。

猫を長生きさせるためには

猫が元気で長生きするためには何が必要なのでしょうか?

1.室内飼育をする

長生きを考えたら室内飼いを徹底する事が大切です。家の外にはノミなどの害虫や病気、自動車事故など危険がいっぱいです。室内飼育をしているのといないのとでは寿命に3年以上の差が出ると言われています。

2.栄養バランスの良い食生活

栄養バランスが長生きにとって大事というのは猫も人間も同じですね。ただし、人間が必要な栄養素と猫が必要な栄養素は同じではありません。猫にとって必要な栄養を補給できる食事にしましょう。

総合栄養食と書かれているキャットフードなら猫に必要な栄養素がきちんと含まれているフードです。

3.水分を摂らせるようにする

水分が不足すると腎臓病や尿管結石、膀胱炎などの病気にかかりやすくなります。いつでも新鮮なお水が飲めるように、またウエットフードを多めにすることで水分を摂取しやすくなります。

ただし、ミネラルウオーターは腎臓への負担が大きく、結石にもなりやすいので猫にとっては良くありません。

4.年に1回ワクチン接種

ワクチンで防げる病気、またワクチンを打つ以外に防ぐことができない病気があります。ワクチン摂取するためには健康体であることが条件ですので、かかりつけの獣医さんと相談してください。

5.ストレスのない生活をさせる

ストレスは病気のもとです。猫がストレスを感じない生活環境を整えましょう。

●トイレを清潔に/猫はとってもきれい好きです。汚れたトイレはストレスのもとです。

●猫が登れる場所を作る/猫は高いところが好き。キャットタワーなどリラックスできる高い場所を用意してあげましょう。

●隠れられる場所を作る/猫は狭くて暗い場所が好きです。安心していられる隠れ家を用意してあげましょう。

大切な家族ですから、楽しく暮らして長生きしてほしいですね。

この記事を書いたユーザー

このユーザーの他の記事を見る

ゆっくり、ゆったり暮らすが目標。
動物保護ボランティアをしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス