「キレ芸」で知られるピン芸人カンニング竹山さん

出典 http://www.dokant.com

最近は、年齢のせいもあるのか・・・キレ芸の頻度も少なくなってきたような気も・・・逆に、若手芸人のキレ芸をなだめる立場になっちゃったり。そんな、カンニング竹山さんですが元々は小学校3年からの友人とのコンビ“カンニング”で活動していたコンビ芸人だったんです。

闘病の末、2006年に相方中島さんは亡くなってしまった。

出典 http://girlschannel.net

小学校3年生からの同級生である竹山さんと中島さんは、東京で再会し「カンニング」を結成。2004年12月には、中島が急性リンパ球性白血病で長期休養することになり、竹山がピンで活動する事に。

そして、2006年12月20日、ウイルス性肺炎のため死去(享年35)。2006年12月24日、東京・中野区の宝仙寺で葬儀・告別式が行われました。

カンニング竹山さんが中島さんに送った弔辞に涙

出典 http://nozawa22.cocolog-nifty.com

「中やん」と遺影に呼びかけたカンニング竹山さん。「読むんじゃなくて、しゃべるわ」と、博多弁で語りかける格好で弔辞を読み上げました。

おい良かったな!みんなお前、みんな見に来てよるよ、お前 なんかさ、マスコミとかも、すごいぞ、なんか昔全然こんなんじゃなかったのに、凄いことになっとる! 

おまえに、昔お前に辞めようって話したときに、でもなんかこう芸能界の前に爪跡だけ残して辞めようって話しして…爪跡どころじゃなくなっとるよ!

何か色々なあ、俺とお前の何か感動秘話みたいになっていっぱい流されよるけども、俺はお前がもう何て言いよるかもうわかるわ

「気持ち悪いなあ」

ってお前、笑いよると思うんよ。俺もそう思っとるよ。俺はお前となあ、二人でコンビ組んで、ずっとね、こうやって漫才とかやれて、お笑い芸人になって、やれたことが本当に幸せやった。ありがとう。

もういつそっちに往くか、もうわからんけども、俺がまたそっちに往ったらまたやろうや。いいかお前な、待っとけ!…ありがとう、じゃあな!…いつもとおんなじように別れるぞ、じゃあな!

出典2006年12月24日中野区宝仙寺・告別式でのカンニング竹山弔辞より

コンビ“カンニング”の最後のネタは竹山一人でTV出演

出典 http://www.ntv.co.jp

闘病の為、長期休業し表舞台から姿を消した中嶋さん。しかし、まだ世間には白血病とは公表されていませんでした。そして2004年の大晦日、テレビ番組「エンタの神様」の舞台に1人で出演した竹山さんはネタをはじめる前にこんなことを言いました。

『え~ネタをやる前にちょっと一言言わして下さい。中島馬鹿か!!馬鹿かお前は!!せっかくお前こうやって大晦日の紅白の裏とかで大トリやぞ!!!!それなのに体調不良で倒れたって馬鹿かお前は!こんなんトリなんか2度ともらえんぞ!!

後お前半年2人でお笑いブームが終わるまで頑張るって決めたやないか!何を途中でリタイアしとんねんお前は!!けど皆さん安心して下さい!お笑い的にはね、何の問題もない!!なぜなら俺面白いから!俺が面白いから大丈夫です!

安心してください!!全然一人で行けますから!!その心配は何にもいらん!中島、だからお前も今テレビで面白い俺を見とけ!俺ものすごい面白いから!!来年からはカンニングではなく、カンニング竹山と言うピンでやります!!!

ピン芸人といやあね、俺色々考えたけどね、何かフレーズがないといかん!間違いないとかヒロシですとか、みんなあるでしょ!!!だから俺来年からこれをします!これ面白いぞ!!ペロンチョ!!ペロンチョ竹山!!ペロンチョ!ペロンチョ!

面白いやないか!!ペロンチョ面白いやないか!

・・・・・・・・・・・・・・

うんこします!!もううんこします!!脱ぎます!!(ズボン脱ぐ)

・・・・・・・・・・・・・

相方おらんから出来る訳ないやろう!中島がおらんからダメやろう!中島!お前がこのズボンを上げないかんやろう!!このズボンを上げるの誰か?お客さんか?スタッフか?いやいや、違いますよ中島ですよ!ズボン上げにこい!!

おい!ペロンチョなんかでいける訳ないやろう!アホか!俺がすぐうんこするの知っとるやろ!!お前が横にいてこれ止めないかんやろう!!この姿見てみろ中島!!こんなん芸人じゃないですよ!こんなもん犯罪者ですよ!俺が捕まる前にこい!!!

今年の夏のこと思い出せ!浜松のショッピングセンター、北海道の夏祭り、色んな所で俺がうんこしようとした時にお前は必ずズボンを上げてくれたやないか!!!!そして一言も楽屋で怒らんかった!!やっとお前の優しさに気付きましたよ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・

調子はどうだ中島?おっさんおかしな姿になっとるぞ。戻ってこい中島!早く病気治して戻ってこい!!中島戻ってこい!!帰ってこい中島!戻ってこい!そうしないと俺・・・・・

他の出演芸人「竹山頑張れ!頑張れ!竹山!竹山!」みんな応援してくれとるぞ!お前が戻ってこないと俺脱ぐぞ!みんな有難う!有難う!戻ってこい中島!!!!』

出典 http://www.dclog.jp

この時、いったいどんな気持ちで竹山さんは「戻ってこい中島!」と叫び続けたのでしょうか…。

中島さんの死後も公式に「カンニング竹山」と名乗っている

出典 http://www.sunmusic.org

所属事務所のプロフィールでも「カンニング竹山」と名乗り続けている竹山さん。テレビ番組やDVDのクレジットも同じです。

ピンで活動中も“カンニング”を外さなかった訳とは

出典 http://next.rikunabi.com

ピンで稼いだギャラは中島と折半し続けてきたという。会見で“ギャラ半分”の理由を聞かれた竹山は「小学校からの同級生で、芸能界に入ってツライ時もお互いに助け合ってきたから。

中島は家族であり、戦友、夫婦みたいなもの。“折半してあげている”と思ったことはなかった」とサラリと答えた。

出典 http://91494294.at.webry.info

コンビ時代はギャラを折半し続けてきた2人。そんなエピソードから、「竹山が“カンニング”を名乗っている理由は、相方の家に給料を送るため、コンビを解散しなければ給料の半分が入るシステムになっているから」というデマが流れたことも。この噂について、竹山さんは自身のツイッターで「全くのデマです。こんなやり方をしたら脱税で俺は捕まります。」と否定。

その理由は本人だけの秘密

周囲の憶測をはね返し、「何がどうなってるかはあえて話す必要はない」と言う竹山さん。今後もその理由を明かすことはないかもしれませんが、彼なりの思いがあるのでしょう。

7回忌まで相方をネタにしないと決めていた!

出典 http://www.kanshin.com

“七回忌に当たる5回目まで中島の話はしない”と決めていたという竹山は、ついに迎えた『放送禁止2012』で2時間にわたり相方の死をネタにした漫談を披露。愛と毒にあふれるステージは各所で絶賛された

出典 http://www.cyzo.com

7回忌まで中島さんの話を封印し、未だ多くを語らない竹山さん。

世間から流される美談とは違う、ともにお笑いを追い続けてきた2人だけの絆を、これからも竹山さんなりの方法で守ってゆくのでしょう。

この記事を書いたユーザー

MasakaZ このユーザーの他の記事を見る

面白いこと、ためになること・・・自分が気になった事を記事にしていきたいと思います。
アメーバ以外でも記事を書いています!Twitterもやってるのでフォローお願いします(@TubeRalin)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス