様々な動物たちが折り重なり、今にも動き出しそうなコチラの作品。これは、アメリカ・ジョージア州アトランタの外科医”Brian Dettmer”さんが制作した作品でして…

外科手術で使う医療用のメスやナイフ、ピンセットなどを用い、古い医療本、百科事典、辞書、イラストブックなどを華麗に芸術作品へと変身させたものなんです。

作品を見てもお分かりの通り、外科医”Brian”さんのもう一つの顔は、ニューヨークを拠点に活動している本の彫刻アーティスト。では、古書の文字や挿絵を上手く使い、作り上げる”Brian”さんの魅惑のアート。一挙にご覧下さい。

古い本のはずなのに、なぜかワクワクが止まりません。

制作風景を撮影した動画もありますので、是非ご覧下さい!

出典 YouTube

本の個性を引き出す事が最も重要だと語る”Brian Dettmer”さん。そんな彼の作り上げる作品は、読まれなくなった古書の”新たな可能性”を見出しているのかもしれませんね。

飛び出す絵本のようなワクワク感が印象的な”Brian”さんの作品。魅了されてしまった方は一度、彼のHP↓を覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス