最近の超音波機器を持ってすれば、胎児の性別をほぼ間違うことはないようで、外性器の奇形などがなく、条件が良くはっきりと外性器が超音波検査で観察できれば、まず100%の確率で、お腹の中の赤ちゃんの性別を見分ける事が出来るようなのですが…

今回紹介するカイル・ウィリアムズさんとダニエル・ウィリアムズさん夫婦。そして中央に映る娘ちゃんは、今度産まれてくる赤ちゃんの性別を

『女の子』

と聞かされていました。しかし…産まれてきたのは…

なんと男の子!

『CHARLEE』という可愛い名前まで用意していただけに、ウィリアムズ夫妻はとても驚いたようですが、両親や親戚も夫妻同様に女の子と思っていた為、その事を伝えると、皆、ビックリ仰天!

『CHARLEEちゃん~!おばあちゃんだよ~!』

オムツを替えようね~

『ん!?』

『えっ!?えぇぇぇぇえええぇぇぇえぇえぇえ!!!』

あるはずのないモノ(笑)を見つけたおばあちゃんは大興奮!

コチラの両親も…

『おっ、男の子!!!』

信じられないよ(嬉)

この皆の驚きよう…なんと癒されるサプライズなのでしょうね。では、思わずニヤけてしまう、親戚一同の驚きっぷり動画…ご覧下さい。

出典 YouTube

これは素敵すぎる!

妹が出来ると思っていた娘ちゃんも、まさかの”弟の誕生”にとてもビックリしたそうですが、一番驚いたのは間違いなくウィリアムズ夫妻でしょう。

家族や親戚にとって、絶対に忘れる事ができない思い出となった今回のサプライズ。この動画は一生の宝物になるでしょうね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら