記事提供:しらべぇ

今年で放送開始46年目を迎える国民的人気アニメ「サザエさん」に、ここ数年変化が起きている。ワカメのクラスメイト「ホリカワくん」が年々狂気じみてきているのだ!

ネットを中心に「サザエさん史上、最もサイコなキャラクター」として話題の「ホリカワくん」とは一体何者なのだろうか。

■ホリカワくんはアニメオリジナルキャラクター

「ホリカワくん」とは1969年のスタート時から脚本を担当している雪室俊一氏が生み出したアニメオリジナルのキャラクター

名前の由来は、東芝のかつての本社、神奈川県川崎市幸区堀川町から名付けられたという説もあるが、どうやら雪室氏が高校時代の友人の名前から名付けたらしい。(雪室俊一氏著『テクマクマヤコン―ぼくのアニメ青春録』)

爽やかなルックスを持ちながら、真面目で優しい性格であることから、元々はワカメちゃんの憧れの人として登場していたが、近年では言動にどうも難がある。何が起きたのか!?

①ひよこに「わかめ」と名付けて卵を産ませようとする!

親戚の家からヒヨコをもらったホリカワくんは、そのヒヨコの名前を「わかめ」と名づけた。

「クラスメイトの女の子の名前をペットにつけるだなんてどうして?」と誰だって疑問に思うだろうが、ホリカワくんはこう答える。

「美味しい卵を産むと思うんだ」

「ひよこのわかめが卵を産んだら、真っ先に人間のワカメちゃんに食べてもらいます」

出典 http://sirabee.com

ワカメが「…気持ち悪い」と感じてしまうのも当然だろう。どう考えても発想が常軌を逸している。しかし、そのヒヨコはオスだったとわかり、ホリカワくんの野望はむなしく散った。

「ワカメちゃん…大変な人に好かれてしまったものだね…」と同情したくもなる。(「ホリカワくんの卵」作品No.7146)

②実は腹黒?ワカメを盾に犯罪隠蔽?!

そんなホリカワくんはたまに紳士的な一面も覗かせる。ある回では、「女の子の一人歩きは危険だ」と言い出し、急に毎朝ワカメと一緒に学校に行きたがるようになった。

しかし、帽子にマスク姿の彼はいつもと様子が違う。理由を聞けば…実は、警察OBの怖いおじさんの家にピンポンダッシュしたことがバレないようにワカメを盾に使っていたようだ。

結局、犯人の逃げ去る姿を目撃していた警察OBの目はごまかせず、御用になったホリカワくん。昔はワカメの憧れの存在だったのに、どうしてこんなにもダメ男になってしまったのか…。

しかし、警察OBに「君は走るフォームがなっていない」と言われた堀川くんは、翌朝、ワカメと学校に行くためではなく、カツオに早く走るための特訓をお願いするために磯野家を訪れるというムダな真面目っぷりも披露。

どう転んでも残念な男である。(「ああホリカワくん」No.6713)

③一人っ子なのに「弟」がいると主張

狂気は、授業中にも発揮される。いつもは原稿用紙1枚も作文が書けないホリカワくんだが、「僕の弟」という作文では「ついノっちゃって」原稿用紙3枚も書いてしまい、先生も絶賛した。

しかし、ワカメは「ホリカワ君、一人っ子で、弟はいなかったはずだけど…」と困惑。気になってその弟に会わせてもらうと、塀についている人の形のシミを「ヘイキチ」と名付けてキャッチボールをしている(ボールを塀にぶつけている)ホリカワくんの姿があった。

とても想像力豊かなのだともいえるが…シミを「弟」と思うのは…どう考えても不気味だ。(「ホリカワくんの弟」No.7049)

④将来の夢も狂気じみているホリカワくん

ホリカワくんの作文エピソードは他にもある。「しょうらいの夢」というテーマのホリカワくんの作文は、驚愕の内容だった。

「僕の夢は教会の牧師さんになることです。なぜかというと、牧師さんになれば、毎日キレイなお嫁さんに会えるからです」

出典 http://sirabee.com

しかし、ホリカワくんは将来の夢をあれこれと変えていく。なぜか「新郎になりたい」「僕、年上の人が良いんじゃないかと思って」と言い始めたホリカワくんは、花沢さんのお婿さんになりたいと、花沢不動産を偵察。

「(不動産屋さんって)すごいです、会社に行かないでビラを貼るだけで儲かるんですから!」

出典 http://sirabee.com

と花沢さんのお父さんについて回り、お父さんを困らせる。

珍しく波平がホリカワくんに温かく注意すると、ホリカワくんは今度は波平を崇拝し始め、机の一番目立つところに波平のブロマイドを貼付けるのだから、もうどうしようもない。(「夢見るホリカワくん」(作品No.7244))

⑤どうしてもカツオに舐めてほしがるホリカワくん

ホリカワくんはワカメのことを好いているのだろうが、それ以上にカツオへの愛を感じさせられる。カツオが「切手をなめるだけでその値段がわかる」という謎の特技(実はズルしているだけだった)を披露していた際には、ホリカワくんはなぜかその特技に食いつく。

親戚のお兄さんにもらったんです。 早速なめてみてください」と親戚に借りてきたコレクションを「なめてなめて」と騒ぎ立てる。

波平に怒られることを恐れたカツオが断ると、今度は波平に頼み込む。「そんな舐めてもらいたいものなのか…」と恐れを感じるが、一度言い出すと聞かない部分はホリカワくんらしい。(「なつかしい切手たち」作品No.7168)

ホリカワくんの狂気エピソードは後を立たない。長谷川氏は自伝の中で「子供にも無害なヒューマニズムには飽きた」と語ってはいるものの…。

今後も彼の言動に視聴者は釘付けとなりそうだ。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス