出典 http://www.takano-dental.info

歯磨きについていろいろ調べてみると「食後30分は歯磨きをしてはいけない!」という記述が多く見つかる。明らかに食後すぐに歯磨きをした方がいいと思うんだけど・・・

食後30分は歯磨きをしてはいけないの?

とあるアメリカの歯科団体が発表したもので、象牙質という歯の一部分の材料を使った実験。食後30分以内に歯を磨くとダメージがあって・20分以内だと更に深刻なダメージが加わる結果として食べ物に含まれている酸を歯のより深い部分により早く浸透させてしまう。
だから「食後30分は歯を磨いちゃダメ」…という内容。

出典 http://ot-nt.com

この実験を簡単に説明しますと、抜歯した歯をスプライト(多くのスポーツ飲料やイオン飲料も同じ考えていただくといいでしょう)につけると、歯の表面が酸で溶ける。この溶けた歯を取り出し人の口の中に入れると、だ液の作用で再石灰化が起こり、溶けた歯の表面が強化されてくる。

それが30分以上口に入れたままにしておくと、歯ブラシをしてもあまりすり減ることはないが、30分以下だと(10分や20分では)再石灰化が不十分なため、歯ブラシをするとすり減りやすい、というのです。

出典 http://www.bvpedo.com

・食事中に歯の表面が溶けてしまった状態で歯磨きをすると歯が傷つく!

・歯の表面が復活するまで30分かかるから、30分は歯磨きNG!

というのが、「食後30分は歯磨きをしてはいけない理由」とのこと。言われてみれば納得してしまいます。

この実験結果に異議を唱える歯医者さんもいる?

そもそも「食後30分以内に磨くのは良くない」と言うのはアメリカの実験で出てきたデーターですが、この文書の前には「酸蝕症の人は」と言う言葉が入ります。

出典 http://www2.ha-channel-88.com

■酸蝕症とは?酸によって歯が溶かされてしまうものです。酸蝕症によって溶かされた歯のことを、酸蝕歯と言います。

出典 http://www.ha-channel-88.com

「米シカゴに本部を置く総合歯科学会(AGD)は、実験によりこれを明らかにした。歯の外側にはエナメル質があり、その内側には象牙質(デンティン)と呼ばれるエナメル質よりも柔らかく虫歯が進行しやすい層がある。実験では、この象牙質のサンプルを被験者たちの口内に装着し、それぞれ異なったタイミングで歯磨きを行ってその腐食度合いを観察した。」

とされています。実験の対象は「健康なエナメル質」ではなく「露出した象牙質」なのです。

出典 http://www2.ha-channel-88.com

このアメリカでの実験は「酸蝕症で歯が酸で溶けてしまいやすい人」のためだった?

「食後すぐの歯磨きを推奨」する歯医者さんも多い!

食後すぐの歯磨きが良いと思います。食後はプラークによってphが酸性に傾きます。酸性度が高いほど歯は虫歯になりやすいです。歯磨きをすることで中性に近づきます。

出典 http://www2.ha-channel-88.com

歯みがきをしないままでいると、歯垢中の細菌によって糖質が分解され酸が産生されて、歯が溶けだす脱灰が始まります。このように、歯垢中の細菌がつくる酸が歯を脱灰してできるむし歯と、酸性の飲食物が直接歯を溶かす酸蝕症とは成り立ちが違うものなのです。

結論としては、通常の食事の時は早めに歯みがきをして歯垢とその中の細菌を取り除いて脱灰を防ぐことの方が重要です。

出典 http://www.jspd.or.jp

その30分歯磨きをしない時間で、虫歯になりやすい歯になってしまう可能性もあるんですね。

歯医者さんが教える歯磨きのコツ!

■歯ブラシは一筆書きになるように使用する:あっちを磨いたり、こっちを磨いたりしたのでは、磨き残しをする部分が出てきます。

出典 http://www.ne.jp

■歯ブラシは歯の裏側から磨き始める:裏側は表側よりも磨きずらい場所です。集中力のあるうちに、難しい方を先に磨きます。

出典 http://www.ne.jp

■夜寝る前に一番丁寧に磨く:起きているときはしゃべったり食事をすることで、頬や舌を動かしたり唾が出る機会も多く、それが歯垢(細菌の塊)の付着をある程度抑制する効果があります。寝ている間が一番歯垢が付きやすく、また細菌も増えやすい環境にあります。

仕事をしている方は朝に十分な時間が取れなかったり、昼間は歯磨きをする時間が持てなかったりします。そういう場合、朝は歯ブラシだけで食後に磨き、夜は寝る前に歯ブラシとデンタルフロスや歯間ブラシなどの補助清掃器具を用いて丁寧に磨くと効果的です

出典 http://www.ne.jp

歯磨きして寝るまでに飲んではいけないもの!

実際の経験としては、糖質が入っていないからとレモンティーを夜中に飲みながら、原稿作製等の仕事をされていた方の歯が急に悪化したケースがありました。それまでの数年は非常に良好だっただけに大変残念な思いをしました。

出典 http://www2.ha-channel-88.com

中性からアルカリ性の物は水、お茶、コーヒー、紅茶、牛乳ですが、牛乳には乳糖が入っているので、就寝前にはやめた方が良さそうですね。コーヒー、紅茶に砂糖を混ぜたら意味がないので、無糖でお願いします。

突き詰めると、水、お茶が無難ですね。

出典 http://www2.ha-channel-88.com

この記事を書いたユーザー

キュー このユーザーの他の記事を見る

ぶらり、ほそぼそといろいろな記事をアップしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス