現生する世界一樹齢の高い木

出典 http://www.wordsmith.org

現生する世界最古の木。それはアメリカ合衆国カリフォルニア州インヨー郡のホワイトマウンテンズに生息している。松の木の仲間であるこの木の名前は「ブリスルコーンパイン」と呼ばれている。

樹齢は4千年を超えている!

出典 https://www.flickr.com

この地に生息しているブリスルコーンパインの中で「メトシェラ」と呼ばれる個体はなんと樹齢が今年で4846年!

「世界最古の木」

出典 http://news.mydrivers.com

この木は世界に現存する木の中では最も長く生きている木といってもいいだろう。スウェーデンには樹齢9550年の木が現存しているがその木は根は一緒でも幹は生え変わっている。(クローン性の生物)

しかしこの木は継続してずっと生きながらえてる木なのだ。

自然に適合しながら生きてきた

出典 http://pocketrangerblog.com

この木が生息する山は標高2000~3000m。この地には強い風も吹けば、雪も降る。更には紫外線や乾燥、成木には相応しくない固い土壌で紀元前よりそびえたっているのだ。

最古に相応しい荘厳な出で立ち

出典 http://www.wherecoolthingshappen.com

まるで彫刻されたようなこの見た目。不思議なねじれが時の流れを感じさせる。一体なぜこのような形に成長したのか?

強風や砂でねじれ、うねるような形態になっているが、ねじれるのは、風上側の乾燥により細胞の角度にひずみが生じると言われている。

出典 http://photolv.exblog.jp

これからも我々より長く、そしてひっそりと生き続ける。

出典 http://www.wherecoolthingshappen.com

樹齢4千年以上のブリスルコーンパインは現在10数本が現生しているという。気になるこの木の寿命は約5500年らしい。最古といわれている個体「メトシェラ」でさえ、あと500年は生き続けると言われている。

実際にお目にかかりたいものだが、破壊などを懸念し、現生している詳しい場所は明らかにされていない。(実際過去には研究名目でメトシェラより長生きしていたとされる個体が切り倒されてしまっている)

紀元前より生息し続ける古木たち。これからも人知れず静かに生息していくことであろう。

この記事を書いたユーザー

ハイエナさん このユーザーの他の記事を見る

動物、自然、三面記事。世界のあっと驚く事や感動的な事などをテーマに取り上げてます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス