空港でよく見かける募金箱。『換金しきれなかった小銭を入れた!』という方も多いと思いますが、このたびスウェーデンで発表された新しい募金箱。これが、見た目も然ることながら、その仕組みが実に上手く出来ている!と話題になっています。

↑コチラがスウェーデンの首都ストックホルムのアーランダ空港と、ヨーテボリ・ランドヴェッテル空港に設置された募金箱なのですが…

なんと”アーケードゲーム機型の募金箱”なんです!

未だかつて見たことがないコチラの募金箱。誰もが知るアーケードゲーム『パックマン』『ギャラガ』『スペースインベーダー』と一体化したモノで…

ゲームをすれば赤十字に寄付できるという仕組み。

また、この募金箱が素晴らしいのは

あくまでも善意によるものなので”金額設定”が設けられていないのと、様々な国の通貨でも遊ぶことが出来るというところ。考えた人天才すぎです。では、動画にて、今一度”アーケードゲーム機型募金箱”の素晴らしさをご覧下さい!

出典 YouTube

( ゚д゚) コレハ イイネ!!

かさばる硬貨と、空港での持て余す待ち時間。それを見事に解決し、なおかつ、人の役に立てるという…この募金箱。日本の空港でも是非!取り入れて欲しいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら