モスキート音とは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

若者には聴こえるけれど年齢が高い人には聴こえない非常に高い音で蚊が飛んでるような、キーンと言う音がします。

通常、人間が聴くことができる音の周波数は20Hzから20KHzといわれています。この音を聴き分ける能力は年齢と共に変化し、30代になると17KHz程度の音は聴こえなくなるといわれています。

モスキート音はこの17KHzの周波数を持つ音のことで、キーンとした非常に耳障りな音です。大人には聴こえないためほとんど影響はありませんが、若者が聴き続けると非常な不快感を覚えます。

出典 http://www.kawabun.com

20歳以下の方にはかなり、強い音が聞こえます。音量にはくれぐれもご注意ください。また試聴に際しては、決してヘッドホン等を使用しないでください。長時間聞き続けることで、耳鳴りや頭痛を誘発する恐れがありますので、

短時間の試聴をお願いいたします。周りに人が居る場合は周囲の方への影響を考慮し、音量を抑えての試聴をお願いいたします。

出典 http://www.kawabun.com

①人間には聞こえないとされている21kHz

出典 YouTube

限界に挑戦

②13歳~17歳に聴こえる周波数

出典 YouTube

③18歳 ~ 24歳くらい

出典 YouTube

④25歳 ~ 30歳くらい

出典 YouTube

⑤31歳 ~ 40歳くらい

出典 YouTube

⑥41 ~ 50歳くらい

出典 YouTube

診断結果、みなさんは何歳位で聴こえました?人間は老化にともない高い音が聴こえにくくなるそうです。若かった?それとも…あなたの耳はどこまで聞こえました?

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス