Apple Watchに代表されるウェアラブル端末ですが、どうしても男性目線で作られている気がします。

そんな中、現役女子大生がウェアラブル業界に物申したいとのことで、女性目線のウェアラブルを考えてくれました。そのお披露目会に場違いながら潜入してきました。

ホリエモンも注目。

デザインだけではなく機能もしっかり。

女性ならではの視点。

この日のために沢山の女子大生が集まってくれました。

全員がそれぞれデザインを起こし、機能まで考えてくれたとのことです。システム部分はリクルートテクノロジーズ社が全面的にバックアップ。心強い。

女子大生の手にかかれば、こんなにファッショナブルに。

男性では思いつかないこのデザイン。

スマホと連携して、目的地から離れるとバイブレーションで教えてくれるとか。

地図が読めない僕には必須な機能じゃないですか。

タイマー機能があれば、空いてる時間にボディメイクも出来るとか。

モテる女子は時間がないそうです。デートの準備もばっちり。

ウェアラブルな端末だなんて気付かないこのデザイン。

リケジョ(理系女子)が集まるイベントだったのですが、この六角形は「ベンゼン環」をイメージしてるんです、と言われた私立文系の僕は帰ってすぐ調べました。

Apple Watchも

発売されるようですが

若い女性の感性で考えられたウェアラブルも楽しみですね。

この日の端末はプロトタイプとのことでした。早く市場で見たいところですね。

この記事を書いたユーザー

春巻き このユーザーの他の記事を見る

右投げ右打ちです。春巻きが好きでたまりません。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス