記事提供:FunDo

公道を安全を取り締まる“白バイ”とバイク乗りには一度はお世話になる教習所の指導官。

バイクの運転に関してはどちらもプロフェッショナルであるこの職業のふたりが勝負をしたらどちらが勝つのでしょうか?これは見ものですね!

ルールは、指導官のホームである教習所で、数十メートル先から教習指導官がスタートし、白バイが違反者を道路脇に誘導するように追いつけるかという勝負です。ちなみに指導官はCB750、白バイはVFR800に乗っています。

<よーいスタート!>

スタート直後からすぐに指導官の後ろにビタ付!白バイ「危ないですよ。止まってください。」と公道で聞いたことがあるセリフで追い回す白バイ。

指導官が下手なのではない。白バイがスゴすぎるのだ!

すぐに指導官の後ろに付いてからは、一定の距離を保ちつつそのままゴールします。白バイの圧勝です!

指導官「逃げられない!」と惨敗を認め、勝ち誇った白バイ隊員は「教官はギア二速だったと思いますけど、私はロー(一速)なんですよ」と衝撃の発言。

普通はローギアでアクセルを踏んで回転数を上げると車体が安定させることは困難ですが、それを当たり前のようにこなすとはお見事!といったところです。

<動画はこちら>

出典 YouTube

勝負をする前から、白バイが勝つのではないかと思っていましたがここまで圧勝とは思いませんでした!安全を取り締まってくれるプロとしては頼もしいかぎりです。

これを見たら白バイから逃げ切ろうなんていう甘い考えはなくなるでしょうね。

出典:YouTube

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス