毛の流れ1本1本までリアルに描かれたコチラの作品。実はこれ。

”ipad”に描かれた絵なんです!

ハイパーリアリズムアートとしても、かなりのクオリティを誇る作品ですが、『ipadを使って描いている』と知ると、驚きが格段に上がるこの作品。これは…

スペインのアーティスト”Jaime Sanjuan Osabo”が手掛けたもので、誰もが簡単に手に入れる事ができるペイントアプリを使い、筆を使うことなく、指先だけを使って描いたもの。

髭モジャの宇宙飛行士!?も…

このように”ipad”ならでは!?の、不思議な順番で描かれ

異次元に吸い込まれそうな柿も…

一線を画す順番で描かれていきます。あまりに身近な”ipad”だけに、その凄さがはっきりとわかる”Jaime Sanjuan Osabo”さんの作品。では、ipadで描かれたとわかっていながらも、到底納得できない素晴らしすぎる作品の数々。一挙にご覧下さい。

瞳の奥に映る”影”まで完璧に表現!

『これ絵なの?嘘でしょ!?』と驚き、更に『えっ!?iPadで描いたの!?ありえない!』と続く、サプライズのWパンチ。これは凄すぎるという表現以外、見当たりませんよね。

指だけを使って描かれる”Jaime Sanjuan Osabo”さんの魅惑のフィンガーペインティング。なお、彼の作品は定期的にアップされていますので、興味を持った方は一度、彼のHPを覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス