そもそもふすまパンって?

ふすまパンは小麦の表皮で作られたパンのことです。小麦の表皮のことを「ふすま」と呼ぶので、「ふすまパン」と呼ばれます。

ふすまパンは体にいい!

ふすまパンは他のパンと比べて糖質が低くなっています。糖質が低いので、太りにくいんです。ふすまパンには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘に効果があります。太りにくく、食物繊維が含まれているので、ダイエットに効果があります。

コンビニで販売されているふすまパン

ふすまパンは主にローソンで多く販売されているようです。その種類はさまざまです。

出典 http://blog.livedoor.jp

トマトチーズブラン。7~8g程の食物繊維と糖質が含まれています。

出典 http://blog.goo.ne.jp

はちみつ豆乳クリームブラン。糖質は11g、食物繊維は6g含まれています。

出典 http://lowcarb.hamazo.tv

ツナトマトバジルブラン。糖質と食物繊維は6g含まれています。

出典 http://tousituseigenn.ti-da.net

はちみつヨーグルトクリームブラン。糖質は13g、食物繊維は8g含まれています。

出典 http://dankie909.blog.fc2.com

ほろにがショコラブラン。糖質は11g、食物繊維は12g含まれています。

他にも多くの商品があり、とても人気となっています。中には、売り切れるくらい人気の商品もあります。

このように、ふすまパンは美味しく、体にいいパンです。バラエティ豊かな商品があるので、さまざまな味を楽しむことができますね。さまざまな味があるので、ふすまパンはこれからさらに注目を浴びるのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス