竹取物語を原作【かぐや姫の物語】描かれた罪と罰とは?

かぐや姫は、清浄な光に満ちあふれる月の王の娘である。姫は地球から帰還した女(羽衣伝説の一人)から、地上のことを聞いて彼の地に憧れる。

出典 http://flying-fantasy-garden.blogspot.jp

そもそもかぐや姫は本当に「月に住むお姫様」だったのです。そのお姫様は、地球の事を聞いて憧れてしまったというわけです。

月の住人にとって地球は「穢れた場所」だった

清らかで美しく、年をとることもなく心配事もない月の人とちがい、地上の人々は喜怒哀楽に身を焦がして、愛別離苦の情に振り回されている。

不老不死どころか、彼らの限りある命さえ、生老病死に苦しめられる。さらに、人はしばしば醜く意地悪く嫉妬深く、争いを好み、さかんに他人をだまし、裏切るという。

出典 http://flying-fantasy-garden.blogspot.jp

地球は「穢れた場所」として、月の住人たちは認識していたようです。そんな場所に「月の姫」は憧れれてしまったというのは「月の人々」にとっては「罪」だったというわけです。

罪とは「穢れた地球に憧れてしまったから」

竹取物語の原作にも、「かぐや姫は、罪を作り給へりければ、かく賤しきおのれがもとに、しばしおはしつるなり」という一節が書かれているそうです。つまり、かぐや姫は月の世界で罪を犯したため、地球へと送られたというわけです。

出典 http://www.nishi19-bn.com

かぐや姫の原作となる「竹取物語」にも、かぐや姫が罪を犯したことによって地球に下ろされたという一文はあるようです。

罪に関しては明言されていることが少なく、賛否両論あるようで一説には「不倫をしたのでは?」ということも言われているとか・・・。

罰とは「穢れた地球に下ろすこと」だった・・・

姫の地球行に条件をつける。地球では、地球人として生まれなければならないこと。そのとき、月での記憶は消えること。不自由なく暮らしていけるように、仕送りをすること。

もし、姫のみに危機があれば ―― それは必ずあるに決まっているのだから ―― 無意識に姫が発するSOSをキャッチして、最小限そこから脱け出させてやること。

そんな保護にもかかわらず、もし、姫が一度でも「帰りたい!」とか、「死んでしまいたい」「こんなところにいたくない」とかのテレパシーを送ってきたならば、その時点で地球が穢れた世界であることを姫みずからが認めたのだから、罪の償いが終わったものとして、直ちに迎えを差し向けること

出典 http://flying-fantasy-garden.blogspot.jp

地球が穢れているとは思っていなかったけれど、一度だけ思ってしまったかぐや姫。たった一度でしたが、帰りたいと願ってしまったのですね。罰で地球に下ろされているわけですから、地球=穢れている認識であることを認めさせること。

竹取物語自体でも地球は穢れた地の認識ですので、「罰を与える地」であることこそが「穢れた」というイメージがあるのかもしれません。

竹取物語は著者も不明ですし、明言されていない部分から読み解く物語だと思います。現代にまで語り継がれ、様々な時代背景とその影響により受け取り方は違うかもしません。

ただ、その中でもかぐや姫という人は「何らかの罪を犯して」「地球に罰として下ろされた人」だったというのを意外と忘れがちだったりします。

月の使者が迎えに来る様は【阿弥陀聖衆来迎図】のよう・・・

出典 http://shogum.blog.so-net.ne.jp

阿弥陀如来を中心に諸聖衆が楽器を奏でながら、往生者を迎えにくる情景を三幅からなる大画面に描いた来迎図の傑作として殊に有名である。

出典 http://www.reihokan.or.jp

かぐや姫の物語で描かれていた「月から迎えにきた方々」ですが、上記画像に似ていませんか?こちらは、阿弥陀聖衆来迎図といって極楽浄土へ行きたいと願う人を阿弥陀如来が迎えにきている図になります。

あれ?ということは、月の使者というより「天国からやってきた系の人?」という感じがしてしまいませんか?

私の解釈なのですが、かぐや姫はもしかして「死にたい」と思ってしまったのかなぁ?と。その結果、死んでしまったのでお迎えが来てしまった。けれど本当は「もっと生きたかった!」と後悔したので「帰りたくない!」と拒んだのかな?という印象を受けました。

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス