花粉情報をしきりに気にしているあなた!

出典 http://sentakukirai.jimdo.com

テレビで花粉情報をチェックしたり、「あぁ~昨日は雨で、今日は快晴だからヤバイ」など、花粉の飛散状況にビクビクした日々を送っていませんか?

春は花粉症の人にとっては地獄のような毎日

出典 http://www.life-support-lab.com

スギ花粉症の約7割の人がヒノキ花粉にも反応していると言われています。スギ花粉が終わったかと思えば、次はヒノキ花粉辛くないですか?

東北地方:スギ花粉は2月下旬~  :ヒノキ花粉は4月上旬~
関東地方:スギ花粉は2月上旬~  :ヒノキ花粉は3月上旬~
東海地方:スギ花粉は2月下旬~  :ヒノキ花粉は4月上旬~
関西地方:スギ花粉は2月下旬~  :ヒノキ花粉は4月上旬~
九州地方:スギ花粉は2月中旬~  :ヒノキ花粉は3月上旬~

出典 http://www.life-support-lab.com

ヒノキ花粉はスギ花粉に比べ、約1ヵ月程度遅れて飛散開始するようです。

各地域のスギ・ヒノキ花粉飛散カレンダー

出典 http://www.life-support-lab.com

考えるだけでもゾッとするって人も多いと思います。

もし本気で花粉をシャットアウトさせたなら…

毎年花粉が飛び始めると、鼻がムズムズ、目が痒い、涙も止まらない。もう外に出たくない!!そんな人に朗報です。徹底的に花粉をシャットアウト出来る優れものが販売されているのを知っていますか?

「見た目もへったくれもない!とにかく花粉をなんとかしてくれ!」

もし、そんな言葉を叫んだことのある人は、きっと満足してもらえると思います。これこそ花粉症対策グッズです。考え方にもよりますが、心さえ決まれば、このグッズを一つ持っていると花粉で通院する必要もなく、とっても経済的にもなりますよ。

徹底的に花粉対策するならコレ!

出典 http://www.thanko.jp

もう見た目なんて気にしていられない!って人におすすめです。

花粉をシャットアウト『USB花粉ブロッカー』

出典 http://www.thanko.jp

花粉をシャットアウトは見て分かりますが、ここで注目したいのは「USB」と言う文字。

USB駆動ファン内蔵だから曇ったり蒸れたりしません

出典 http://www.thanko.jp

一般的に市販されているマスクは蒸れたり、締め付けられる感じがして苦手って人もあると思いますが、この『USB花粉ブロッカー』はフードの帽子部分にUSB駆動ファンが付いているので、外の空気を中に取り入れる事が出来ます。

要するに蒸れたり、前が曇ってしまったりすることがありません。もちろんファンからの花粉侵入を防ぐためにフィルターがはいっていますので花粉はしっかりカットされます。

実は野外だけでなく室内でも使えます

出典 http://www.thanko.jp

花粉は野外だけなんて思っていたら大間違いです。人の出入りが激しい事務所などは、室内と言っても意外と花粉が入り込んでいるもの。そこで『USB花粉ブロッカー』のUSBケーブルは取り外しが簡単なので、室内でも野外でも移動OK。あらゆる環境で使えます。

視界も良好!

出典 http://www.thanko.jp

前方はクリア板の大きなシールドになっているので、視界を遮る心配もなし。通常時と同じように過ごすことができるようです。

これぞ完璧な花粉対策グッズ!

出典 http://www.thanko.jp

花粉を防ぐためにはとにかく花粉を寄せ付けないに限ります。ただ、市販のマスクとメガネで対策をしていても、やっぱり花粉が入ってきて、大変な日々を過ごしているなんて方も多いですよね。

この『USB花粉ブロッカー』は頭全体をすっぽりと覆い、花粉をしっかりシャットアウトするだけでなく、USB内蔵ファンによって、フード内がまるでクリーンルームのようにクリアな空気で満たされます。

女性が心配する化粧崩れの心配もなし!

出典 http://www.thanko.jp

この『USB花粉ブローカー』は、大きめのフードタイプになっています。例えば、帽子のツバの部分も前に出ていますのでメガネを付けたままでも問題はありません。また顔に直接触れる部分はなく、化粧崩れの心配もありません。更にフードは長めに設計されていますので、髪が長い方でもすっぽりと覆う事が出来、髪に付く花粉もしっかりブロックされます。女性に優しいアイテムなのです。

では、具体的に商品を見てみましょう!

出典 http://www.netprice.co.jp

小学校の黄色い帽子を思い出すようなデザイン。「もっとカラフルでお洒落なカラーがあると良いんだけど~」なんて贅沢は言ってられません。とにかく花粉を防ぎましょう。

簡単に装着できます

出典 http://www.netprice.co.jp

「養蜂場にでも行くの?」と言われても、気にしない!気にしない!

装着しているか、していないかで差が出ます!

出典 http://www.netprice.co.jp

どんなに花粉が舞っていても大丈夫。「USB花粉ブローカー」を装着しているか?していないか?この差は大きいですね。

外出のときはコレで安心!

出典 http://www.netprice.co.jp

全く便利な世の中です。どこでも電源がとれるので、マスクの中はいつでもクリーン♪

意外と違和感ないかも?

出典 http://www.netprice.co.jp

花粉症が社会問題になり、これだけ花粉が充満していますので、このマスクを装着していても「あぁ~この人花粉症対策してるんだ」と意外と違和感なく受け入れられそうです。

ただ心配ごとが一つあります。それは…

出典 http://www.netprice.co.jp

最近、コンビニに入ると「防犯の為ヘルメット装着での入店お断り」が多いですよね。果たしてこのマスクは大丈夫なのだろうか?と言った心配です。防犯の為に入店を拒まれる可能性は考えられます。そこ以外は快適に過ごせそうではありませんか(笑)

直販価格は3,980円

出典 http://ohhima.doorblog.jp

ファンの騒音は風量弱で50~60dB程度。USB接続のモバイルバッテリでも動作する。本体の重量は194g。USBケーブル長は140cm。フードの頭頂部分から裾までの長さは約45cm。直販価格は3,980円。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス