甘じょっぱさがクセになる『ケトル・コーン』。最近では、大型スーパー(コストコでも販売)や、雑貨屋でも販売している人気のポップコーンですが、このケトル・コーン。あるものを使えば自宅でも簡単に作る事が出来るってご存知ですか?

用意するものは

■コーン 1/3カップ

■塩 小さじ 1/2

■オリーブオイル 小さじ 1

■砂糖 中さじ 1 (約10ml~15ml)

の4種類に…

紙袋!

これがあれば簡単に出来てしまいます!

作り方も超簡単。

さきほど説明した具材を準備すれば、もうほとんど出来たも同然でして…

コーンにオリーブオイルを注ぎ

紙袋に投下。

その上に”塩”と”砂糖”をかけ…

紙袋の上部を2.3回丸めれば準備OK!(しっかりと丸めないと、レンジ内がポップコーンで溢れかえります。)

あとはレンジに入れ

2分30秒にセット!

部屋中にポップコーンの香りが漂えば完成間近です!

『チン』の音が部屋中に響いたら、電子レンジから紙袋を取り出し、何度か振れば…

ケトル・コーン完成です!では、今一度、ケトル・コーンの製作手順を動画にてご確認下さい。

出典 YouTube

コレハ( ゚д゚)オイシソウ!!!

普通のポップコーンに比べて、若干、割高感のあるケトル・コーン。しかし、この方法ならフライパンを汚す事もなく、好きなだけ食べる事ができますよね!

なお、通常のポップコーン(塩味)がよければ、砂糖を入れなければOKですので、この超簡単『紙袋で作るポップコーン』。是非一度、お試しください!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス